So-net無料ブログ作成

六月のあの鳥 [鳥達]

まだまだ、写真はあるので、とりあえず2回連続でこの話題です。

【はじめに】
鳥の名前を書かず、もったいぶったタイトルにしているのは、
直接その名を書くとGoogleで検索されて、巣が荒らされないかと隠したことに由来します。
もう巣立ったし、来年はここには来ないだろうから(同じところには戻らない鳥らしい)、
(考え違いで帰って来るらしいです。ただ、今年のうちにもだいぶ環境が変わったからね)
もうその名前を書いてもいいのでしょうけれど、何となく書かないでいます。
巣立つのを待って写真を載せているので、少し遅れた四季をお届けしています。
まあ、おなじみの皆様には、「サ○バ」で通用しますしね。
でも、ここに始めて来た皆様へ。○のところは「シ」が入ります。念のため。
絶滅危惧II類  (VU) (=絶滅の危険が増大している種)に指定される里山のタカです。


(この写真は、以前小さいやつを載せましたね。6月2日)
あ、それと注意です。最後の方でちょっとだけ、毛虫の写真が出てきます


おぼえてますよね。
サ○バは田の側に巣をかけ、カエルを好んで食すそうです。

 他に虫やヘビを食べるようです。


この写真、とても遠いのですけども、

  
    何かとても大きなものを運んでいるが。何だろう。


麦が色づく頃でしたが。

次の週も、やつはいました。

田んぼが好きなので(というかそこに棲むお食事たちが好き)、人の側に彼らはいます。
カラスよりは大きいのですが、この碍子(がいし)もずいぶん大きい(6月9日)。

さて、そして、

金銀花(スイカズラ)香る頃となり、


また、 (この頃はまだ飛ぶ姿もISO200、Pモードで追ってました。今思うと、だめだめです。)


(葉っぱをくわえている? ピースのハトのマネか?)

いえいえ、

ひー。 


以上、6月16日の11時頃。

6月だけど、まだよく晴れていた頃(背中の草の影に注目のこと)。

ちなみに、
最後のお食事ですが、


(毛虫余白)


(第二次毛虫余白)



単体としては、こんなかんじかな。

 


nice!(80)  コメント(56)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

nice! 80

コメント 56

貴重な鳥だったんですね。知らなかった~。
最後の写真、やはり眼にはいってしまいました~(^^;)
by (2007-09-02 18:58) 

mamii

サシバは鷹の種類とはちがうのですかね。
鷹と同じく鋭い目つきをしていますね。
by mamii (2007-09-02 19:22) 

見分けは付かないのですが・・・(~_~;)
貴重な鳥なのですね!
スイカズラの匂いは大好きです、仄かな甘い香りは
自然界でしか出会えない香かなって感じで(゚゚)(。。)
by (2007-09-02 19:48) 

もも

毛虫のアップ・・・かわいく見えてしまうのは私だけでしょうか(^^;
サシバくん、やはり生きていくにはたくましい部分が必要ですね~。
by もも (2007-09-02 20:13) 

sera

飛んでいる姿はとてもきれいですね!(^_^)v
大きな荷物って、仔猫かも、、、(^_^;)(^_^;)
家の猫、Milkyは、仔猫の時、そうやって、
カラスが運んで来て、家の前に落としたのです。
by sera (2007-09-02 20:28) 

袋田の住職

良いですね!猛禽類!
by 袋田の住職 (2007-09-02 20:38) 

chichiの母

検索されちゃうととんでもない事に
なる時がありますね。私も好きなバンドの記事を
書くと、翌日は大変でした。今は伏せ字にしています。
毛虫がやけにクリアに写っていますね(笑)
ピースは教頭が吸っているので模様は解ります^^v
サ○バを見守りつつ、又撮影を楽しんで下さいね。
by chichiの母 (2007-09-02 20:47) 

みね

始めのはカエルと分かりますが、次の大きいのは哺乳類かも知れませんね。
毛虫では効率悪そうです。おやつかな?^^
by みね (2007-09-02 20:49) 

きみどり

1日にどれくらいの量をお食事されるのでしょう?
カエルさんや毛虫くんだと
そうとうたくさん召し上がりそうな。。。^^;
by きみどり (2007-09-02 21:16) 

ecco

確かに毛虫やカエルより
おもっとデカイ獲物がほしいですね。
by ecco (2007-09-02 21:54) 

ひ~~~Σ( ̄ω ̄;)
速攻目線をそらしました。なんでアレはあんなに気持ち悪いんでしょう。
い~や~!!!
by (2007-09-02 21:56) 

あら!みてたのね

こんばんは・・・
ひぇ~~~サシバさんの餌は毛虫・・・ということは、益鳥!!!
絶滅危惧II類に指定されているのですね・・・環境破壊をくい止めて、動植物の住みやすい環境に戻さなくては。
by あら!みてたのね (2007-09-02 22:19) 

92san

昔、児童だった頃かな、発表会のとき鳥は虫を沢山食べてくれて人のやくに立っている、と言う話を聞いたことがありますが、そんな鳥も少なくなっているような気がします。サ○バみたいな大型の鳥も数少なくなっているようで大事に見守っていきたいですね。
by 92san (2007-09-02 22:19) 

はてみ

点のように小さく写っていても、
拡大すればちゃんと大きな荷物だということがわかることに感心。
たしかに子猫ぐらいはありそうな大きさ。
くわえた毛虫の写真、毛虫なのかなあ?とのんきに見ていましたが、
春分さんは種まで特定できていたのですね、すごいなあ。
by はてみ (2007-09-02 22:21) 

ローズパイが好きならおう

とても雑食なのですね。
そして、人里に近いところで暮らすんですね。
驚きました。
by ローズパイが好きならおう (2007-09-02 22:23) 

atom

精悍な顔つき、カッコいいです。
いろんなものを食べるんですね。
by atom (2007-09-02 22:31) 

ゴーパ1号

くわえても口の中とか周りとか痒くならないのかな。

いも虫系より、毛が生えてる方がまだ「見る分には」大丈夫だと
思っている今日この頃。
by ゴーパ1号 (2007-09-02 22:35) 

地下木

?基本的に毎年同じ営巣地に戻ってくると思いますが…。
同じ巣を使う確率はオオタカ等より低い気がしますが、各調査地で様々なようです。これを機に猛禽調査の道へどうぞ。
by 地下木 (2007-09-02 22:54) 

Silvermac

精悍ですね。
by Silvermac (2007-09-02 22:54) 

michan

いつ見ても凛々しくてカッコいい。
毛虫は、虫好きの私にとってはかわいい~~。なのですが。
春分さん、前にみなさんに告知とは・・・すばらしいですね。
by michan (2007-09-02 23:55) 

野うさぎ

周りが変わってなければ、また来ると思いますが・・・
続けて写していたなんて、素晴らしいですね。勉強になります
これから先も、楽しみです。
by 野うさぎ (2007-09-03 01:22) 

moonrabbit

2枚目の飛んでいる姿が美しいですね。
・・・っけ、毛虫は・・・(((( ゜Д゜;)))ガクガクブルブル
by moonrabbit (2007-09-03 02:05) 

mimimomo

おはようございます^^
カエルや蛇を食べるのですか・・・青虫や毛虫くらいならありがたいですね^^
by mimimomo (2007-09-03 05:23) 

Baldhead1010

サシバの渡りもそろそろでしょうか?
by Baldhead1010 (2007-09-03 06:30) 

キタノオドリコ

ひー、鳥にはなれないな、毛虫をくわえるなんて・・・。
スイカズラ、思い余って挿し木しました、今年。うまく育つかな?
by キタノオドリコ (2007-09-03 06:36) 

MORIHANA

毛虫もこうやって見ると、もふもふ系ですね(笑
鮮やか緑が美しい…。

サ氏の捕食シーンの数々、カッコいいですね。
野生の気高さ、品格にあふれています。
人里近くに住みながら、物乞いをせず、正しく
野生を生き抜いている姿に感動しました。いい写真を
見せていただきました。ありがとうございます。
by MORIHANA (2007-09-03 08:40) 

enosan

飛んでいる鳥を300mmで追うのはなかなかむずかしいよね。
私は動きの早いものはISO 400まで上げることが多い。
by enosan (2007-09-03 11:04) 

たまご

動物園の檻の中でなく、空を飛んでいる姿はずっと残していきたいですね。がんばれサ○バ!
by たまご (2007-09-03 11:46) 

めもてる

貴重な写真ではないでしょうか。
見たこと無い鳥ですが、いつか見てみたい気持ちが湧いてきます。
by めもてる (2007-09-03 18:41) 

すー

飛ぶ姿がやっぱり雄大でかっこいいですね^^
本物を見てみたいなあ。
by すー (2007-09-03 20:22) 

春分

mistyさん、
> 貴重な鳥だったんですね。知らなかった~。
ネット情報で見る限りは、数はまだ多いのだと思います。
でも生育環境である田んぼがすぐ側にある森がなくなっているのでしょう。
それと、帰った先の東南アジアの森もたぶん少なくなっているのでしょう。
> 最後の写真、やはり眼にはいってしまいました~(^^;)
申し訳ないです。

mamiiさん、
> サシバは鷹の種類とはちがうのですかね。
鷹です。とてもポピュラーなタカですが、北海道にはいないようです。

にの♪さん、
> スイカズラの匂いは大好きです、仄かな甘い香りは
> 自然界でしか出会えない香かなって感じで(゚゚)(。。)
6月頃に森の中を歩いていると、ふっと香りますね。
もっとも、私は我が家に持ち込んでフェンスに這わせています。

ももさん、
> 毛虫のアップ・・・かわいく見えてしまうのは私だけでしょうか(^^;
大丈夫。仲間がいることが、ここのコメントでもわかります。

seraさん、
> 大きな荷物って、仔猫かも、、、(^_^;)(^_^;)
> 家の猫、Milkyは、仔猫の時、そうやって、
> カラスが運んで来て、家の前に落としたのです。
seraさん、すごい経験をしてますね。というかMilkyの経験がすごいのか。
子供の頃読んだ話に、大鷲に赤ん坊をさらわれて復讐する話がありました。
私が父親でも復讐すると思いますが。

袋田の住職さま、
> 良いですね!猛禽類!
良いです。魅了されております。でもこれらの写真はぼけぼけです。

chichiの母さん、
> 検索されちゃうととんでもない事に
> なる時がありますね。私も好きなバンドの記事を
> 書くと、翌日は大変でした。今は伏せ字にしています。
やはりある程度取り締まる必要があると私は思います。
こう書くのもあぶないかな。
> 毛虫がやけにクリアに写っていますね(笑)
お鳥さまの写真がぼけぼけだからではないですか。
もっとも、最近、虫の写真は縮めた後シャープフィルタをかけてます。
> ピースは教頭が吸っているので模様は解ります^^v
世代的に過去に缶ピースで爆●をつくってた方とかでしょうか。

みねさん、
>始めのはカエルと分かりますが、次の大きいのは哺乳類かも知れませんね。
このときは少し離れた場所でかなり高空を飛んでいたところを撮りました。
これはピクセル等倍よりも拡大していると思います。何かわかりません。
>毛虫では効率悪そうです。おやつかな?^^
シーズン後半はカマキリばかりが餌だったとの報告があるそうで、やつらも
選んで食べていられるわけではないようです。

きみどりさん、
> 1日にどれくらいの量をお食事されるのでしょう?
数十分にカエル1匹として10時間ほどなら30匹ほどですかね。
一時期、たぶん営巣場所であった森の隣のカエルが殆どいなくなりました。
あの「~20連発」写真の連中です。やつの仕業かもしれないと思います。
その後、小さなカエルだらけになり、暫くしてそいつらが大きく育ちました。

eccoさん、
> 確かに毛虫やカエルより
> おもっとデカイ獲物がほしいですね。
写せませんでしたが、ヘビも捕っているのを見ました。
ちょうど散歩のおじさんに声をかけられて話をしていたのですが。残念。

RAKIさん、
> ひ~~~Σ( ̄ω ̄;)
また見ちゃったのですか。余白も入れましたが。
などと、余白を免罪符に見せてしまおうという意図が見え見えですかね。

あら!みてたのねさん、
> ひぇ~~~サシハ”さんの餌は毛虫・・・ということは、益鳥!!!
虫を食べるカエルを食べるので悪いやつかも。
そのカエルを食べるヘビも食べますね。ヒトにとっていいのか悪いのか。
ちなみに宮古島では渡るこいつをヒトが食べていたようですが。
> 絶滅危惧II類に指定されているのですね・・・環境破壊をくい止めて、
> 動植物の住みやすい環境に戻さなくては。
私も田んぼのない日本は正直なところ望みません。
ただ子供に教科書が買ってあげたくて一生懸命働く途上国の産物も買って
あげるべきかとも思います。クーラーとコンピュータの付いたトラクター
で仕事をしている国のは買ってあげなくてもいいと思いますが。
お金持ちは地場の無農薬の高い産物を買うようにすればいいのかな。

92san、
> ~鳥は虫を沢山食べてくれて人のやくに立っている、と~
思えばハエを余り見ていません。目の敵にしていたからなー。殺虫剤撒いたし。
ハエやカがいてのカエルやツバメ、そしてサ○バなのだと、思いはしますが。

はてみさん、
> 点のように小さく写っていても、
> 拡大すればちゃんと大きな荷物だということがわかることに感心。
いい表現ができているでしょ。
> くわえた毛虫の写真、毛虫なのかなあ?とのんきに見ていましたが、
> 春分さんは種まで特定できていたのですね、すごいなあ。
種までは特定してませんでした。
てっきりヤママユガの幼虫と思ってたのですが、どうも違うし。

ローズパイが好きならおうさん、
> とても雑食なのですね。
> そして、人里に近いところで暮らすんですね。
カラスやトビは、都市に生きてますね。こいつは郊外の鳥ですね。
会えてよかったと思います。ここに住んでよかったとも思います。
by 春分 (2007-09-03 23:09) 

春分

atomさん、
> 精悍な顔つき、カッコいいです。
残念なことにぼけぼけですが。
> いろんなものを食べるんですね。
ヒトほどはいろいろ食べませんね。
多くの食べ物ブログを見ると関心しますからね。


ゴーパ1号さん、
> くわえても口の中とか周りとか痒くならないのかな。
くちばしは大丈夫でしょう。消化管も大丈夫なものです。
昨年、カメラを固定しようと押し付けた木の棒に普通の毛虫が
いて、毛糸の靴下のような感触に驚きどけましたが、腫れました。
ドクガやチャドクガじゃなくてもかぶれるのですね。
その顛末は記事にまで書いたのですが、アップしませんでした。
さすがに不愉快な記事ですので。

地下木さん、
> ?基本的に毎年同じ営巣地に戻ってくると思いますが…。
ネット情報を誤解したようです。修正しました。ありがとうございます。
間違いを書くと地下木さんがコメントして下さるのか。
地下木さんの生態が明らかになったような。
> これを機に猛禽調査の道へどうぞ。
うーん、これ以上手を広げると家族を失いそうですからねー。
ブログを止めてそっちへ走るというのも一応カードの1枚ですが。

SilverMacさん、
> 精悍ですね。
SilverMacさんもこんな感じですか?

michanさん、
> 毛虫は、虫好きの私にとってはかわいい~~。なのですが。
私も虫は好きですが、実は毛虫やガはもう1つです。まだまだです。

野うさぎさん、
> 周りが変わってなければ、また来ると思いますが・・・
地下木さんにもそれに近いことを言われてしまいました。
では、やはりまだ余り書かないほうがいいのでしょうかね。
> 続けて写していたなんて、素晴らしいですね。勉強になります
> これから先も、楽しみです。
もう3~4回分あります。書きたいですね。
危なかったら注意して下さい。

moonrabbitさん、
> 2枚目の飛んでいる姿が美しいですね。
この後、また飛んでる姿は出します。
> ・・・っけ、毛虫は・・・(((( ゜Д゜;)))ガクガクブルブル
もう、「あの鳥」シリーズでは出しません。
小動物シリーズはこの限りにあらずですが。

mimimomoさん、
> カエルや蛇を食べるのですか・・・
> 青虫や毛虫くらいならありがたいですね^^
どこに線が引かれているのかわかりませんが。
足があるかどうかは関係ないようですね。

Baldhead1010さん、
> サシバの渡りもそろそろでしょうか?
ご覧になったことがありますか?
9月も中には渡り始めるのでしょうね。
渡りの中継地に出張があるといいのですが。宮古島でもいいですが。

キタノオドリコさん、
> ひー、鳥にはなれないな、毛虫をくわえるなんて・・・。
ケガニを食べる姿を鳥に見られたらどう思われるかと、考えてみたり。
> スイカズラ、思い余って挿し木しました、今年。うまく育つかな?
うちのスイカズラも森からちぎって来たやつです。つきますよ、きっと。

MORIHANAさん、
> 毛虫もこうやって見ると、もふもふ系ですね(笑
近頃見かけるもふもふ系。ブライス、ソニエンに続けですね。

> 野生の気高さ、品格にあふれています。
みんな一生懸命なのでしょうが、眼力のせいかタカの印象は格別ですね。

enosanさん、
> 飛んでいる鳥を300mmで追うのはなかなかむずかしいよね。
> 私は動きの早いものはISO 400まで上げることが多い。
この鳥のおかげで、だいぶ練習できました。学んだことはこの後の記事で。
甘く見ないでカラスやスズメで練習しておけばよかったです。

たまごさん、
> ~空を飛んでいる姿はずっと残していきたいですね。
そうですね。そんな日本に暮らしたいです。
そのためには雑木林があり、田畑がなければいけないわけで。
そう思うと、やるべきことがおぼろげながら見えてくるように思います。

めもてるさん、
> 見たこと無い鳥ですが、いつか見てみたい気持ちが湧いてきます。
そんな風に言って頂けたら、書いている甲斐があります。

すーさん、
> 飛ぶ姿がやっぱり雄大でかっこいいですね^^
> 本物を見てみたいなあ。
見に行きますか?
10月始めに沢山で東南アジアに帰って行くそうです。
私は見に行けませんが、九州や四国やいくつか渡りスポットがあるようです。
by 春分 (2007-09-03 23:10) 

sakamono

なんとも豪快な毛虫ですね。くわえているのがコレとは、「ひー」という気持ちも良く分かります。さっそうと滑空している写真は勇壮でカッコいい。
前々記事へのお返事、楽しく拝見しました。「雪使い」は知りませんでしたが^^;。雨ふらし、プール妖怪...懐かしいです。
by sakamono (2007-09-03 23:41) 

貴重な鳥なんですね。
いろんなものを運んでいて、興味深いです。
by (2007-09-03 23:50) 

albireo

やっぱり猛禽類は、カッコいいです! 
続き、まだ沢山ありますよね。楽しみです(^^♪
by albireo (2007-09-04 01:19) 

せつこ

動いているものを、こんなに綺麗の捉えて、スゴイですね。
猛禽類の凛々しい顔が好きです。
8枚目、どうやって撮ったの?
飛んでいるのを下から撮るのなら分かるけど・・・見下ろして撮っているから・・・!
by せつこ (2007-09-04 09:42) 

ぱふ

精悍な顔つきですが、毛虫をくわえているところは
どことなく嬉しそうだったりするのがかわいいです♪
by ぱふ (2007-09-04 11:23) 

ちゃっぴー

毛虫もね、こうして見てるとなかなか可愛いですけどね。
by ちゃっぴー (2007-09-04 11:29) 

sasasa

大空を舞う姿がかっこいいですね!
by sasasa (2007-09-04 11:30) 

Na-ki

あの大きい荷物は何だったのでしょう。気になります。
いや、カエルだとは思っていませんよ^^
毛芋は苦手な部類ですが、綺麗な緑なので許せます。ヒメヤママユ?
by Na-ki (2007-09-04 15:14) 

みつなり

カエルを捕らえて飛ぶ姿がいいですね。
ナイスショットです^^
by みつなり (2007-09-04 18:39) 

momoe

巣を荒らしたりする
不届き者がいるんですかヽ(`⌒´)ノ
by momoe (2007-09-04 19:40) 

さちこ

ご訪問いただき、ありがとうございました
猛禽類の住む森がどんどん減っているのは
悲しい現実ですね
人も鳥も虫も共生できる環境をキープするのって
難しいのかなぁ
by さちこ (2007-09-04 19:48) 

ハギマシコ

この子は獲物が豊富に獲れたのか、、多少不安になります、、、。
子育てする頃はネズミくらいの獲物が沢山必要だと思います。
林縁の農耕地はそういう獲物が豊富ですから、、、。
あちこち開発が進んでくると餌不足で子育てが巧くいかないという
結果になったりします。
by ハギマシコ (2007-09-04 22:27) 

春分

sakamonoさん、
> 前々記事へのお返事、楽しく拝見しました。
とんでもない混乱がありまして申し訳ございません。
普通にあがったフライを落球した感じです。とりあえずランナーはさせた感じですが。

amiさん、
> いろんなものを運んでいて、興味深いです。
そうですね。ヘビを運ぶ写真がなかったのが心残りではあります。

albireoさん、
> やっぱり猛禽類は、カッコいいです! 
そうなんですよ。
> 続き、まだ沢山ありますよね。楽しみです(^^♪
後4~5回かと思います。

せつこさん、
> 8枚目、どうやって撮ったの?
> 飛んでいるのを下から撮るのなら分かるけど・・・見下ろして撮っているから・・・!
傾いて背を向けているだけだと思いますが、ほぼ水平目線ですね。
低くも飛ぶんですよ。餌を捕るためですね。

ぱふさん、
> 精悍な顔つきですが、毛虫をくわえているところは
> どことなく嬉しそうだったりするのがかわいいです♪
なるほど、そう見えますね。
生き物として食べる喜びを共感する思いですね。

ちゃっぴさん、
> 毛虫もね、こうして見てるとなかなか可愛いですけどね。
動きが加わるとちょっと怖いかもしれませんね。

sasasaさん、
> 大空を舞う姿がかっこいいですね!
この後も空を舞うシリーズがございます。ご期待下さい。

Na-kiさん、
> あの大きい荷物は何だったのでしょう。気になります。
どうしてもわかりません。でも固くとぐろを巻いたヘビでしょうか。
> 毛芋は苦手な部類ですが、綺麗な緑なので許せます。ヒメヤママユ?
幼虫図鑑を見ないとわかりませんね。ヤママユガの映像はもっと毛が
少ないようでしたから、別かと思いましたがヒメヤママユ・・そうかな。

みつなりさん、
> カエルを捕らえて飛ぶ姿がいいですね。
> ナイスショットです^^
みつなりさんにOKを出してもらえれば本物ですね。
となれば、ヘビを捕らえた写真が撮れなかったのが悔やまれますが。

momoeさん、
> 巣を荒らしたりする不届き者がいるんですかヽ(`⌒´)ノ
いるようです。カブトムシ採りのやつらもだめです。

さちこさん、
いらして頂きありがとうございます。
ご先祖さまの地、彦根のひこにゃんに惹かれて伺いました。
> 人も鳥も虫も共生できる環境をキープするのって
> 難しいのかなぁ
たぶんとても難しいのでしょう。でも、それぞれができることをしたら
何とかなるのではないかな。

ハギマシコさん、
> この子は獲物が豊富に獲れたのか、、多少不安になります、、、。
とりあえずカエルは豊富でした。
まあ、何とかなったと思います。
by 春分 (2007-09-04 22:54) 

絵瑠

春分さん、こんばんは。
御無沙汰して居りました。
飛んでいる姿が美しいですね。
鳥の写真は難しいと思うのですが、いつも見せて頂き
勉強になります。有難う御座居ます。
by 絵瑠 (2007-09-04 23:09) 

猛禽類はカッコイイですね。

夏に沖縄で絶滅危惧種の飛ばない鳥を見てきましたが、地元の方に東京に帰っても話さないでと口止めされました。大勢押し寄せるそうです。
ブログもそうですよね。

巣立つまで記事にしない春分さんの配慮が素晴らしい。
鳥の名前も迂闊にブログに載せられませんね。
by (2007-09-05 09:51) 

lingnam

ブログは検索よけができないから、こうした工夫は必要だと思います。
自分でも検索するとかなりのブログ記事がヒットしますもん。
鳥図鑑を見るとこんな「お口よごし中」の写真が多いですね。
かれらにとってはご馳走なんでしょうね。
by lingnam (2007-09-05 13:18) 

さとふみ

伊良湖でもよく観察される鳥ですね。
by さとふみ (2007-09-05 21:44) 

HEIJI

ヤママユガ科の幼虫でしょうか。食べごたえありそうですねえ。
幼虫の身になってみると気の毒だし、バリバリ食われてる葉っぱの身になってみれば救世主のような鳥だし。
そんな貫録を感じたりもします。巣立った子供は無事育っているといいですね。
by HEIJI (2007-09-05 23:14) 

サシバですか。。勇猛な表情ですね。。
by (2007-09-06 08:00) 

asahama

何かとても大きなもの・・・
気になります!

碍子、数年前までガラスと読んでて恥をかきました。
ちょっと話それましたが・・・
硝子、ちょっと似た風情ですよね・・・?
by asahama (2007-09-06 20:17) 

みけ

お!ほんとだ!もふもふな毛虫ですね~(^w^)
色がきれいだから、これはOKかも♪
by みけ (2007-09-07 01:55) 

春分

絵瑠さん、
> 鳥の写真は難しいと思うのですが、~
どのようなレベルを目指すかで難易度は変わりますから。
あまり欲ばらないようにしてますから、それなりに楽しめてます。

トントコプリンさん、
> 夏に沖縄で絶滅危惧種の飛ばない鳥を見てきましたが、~
いいなー。見たい気持ちもわかりますが、大人は我慢もおぼえなきゃ。
> 鳥の名前も迂闊にブログに載せられませんね。
まあ、最初は迂闊に載せたンですけども。指導してもらえましてね。

lingnamさん、
> 鳥図鑑を見るとこんな「お口よごし中」の写真が多いですね。
そうなんですね。まあ、絵になるのでしょう。
ヘビを捕らえた写真が撮りたかったなー。
来年も来ないものかなー。

Taddyさん、
> ホント上手く撮れてますよね、凄いと思います。
いやいや、あと3倍はうまく撮れたはずでした。練習しながらでしたから。

さとふみさん、
> 伊良湖でもよく観察される鳥ですね。
そうですね。できれば伊良湖まで見に行きたいと思うんですけどね。
暇もお金も十分ではなくて。

HEIJI☆さん、
> ヤママユガ科の幼虫でしょうか。食べごたえありそうですねえ。
相変わらず、芋虫・毛虫にはお詳しいご様子ですね。
> 巣立った子供は無事育っているといいですね。
そうですよねー。

水郷さん、
> サシバですか。。勇猛な表情ですね。。
カエル食のやつではありますが。割合やさし鳥かなとも思います。

asahamaさん、
> 碍子、数年前までガラスと読んでて恥をかきました。
私もそのあたりを気にして読みを入れました。
生活の中で碍子の話をすることはないし。

みけさん、
> お!ほんとだ!もふもふな毛虫ですね~(^w^)
> 色がきれいだから、これはOKかも♪
もふもふ系のみけさんにOKを頂けたのでもう怖いもの無しです。
by 春分 (2007-09-08 18:57) 

こう

毛虫がよく撮れてますね。
赤い足がキュートです。
by こう (2007-09-10 14:07) 

po-net

大きな獲物はいったいなんでしょうねぇ??気になります。
いつだったか、木をコツコツつつく音が聞こえたので、気になって外を見たら、なんとカラスが大きな獲物をつついてむしってるところでした。。少し背筋が寒くなりました。。毛虫。。うぅ~ん。苦手ですけど、葉っぱを上手に食べる姿になぜか見入ってしまったりします。^^;
by po-net (2007-09-15 19:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1