So-net無料ブログ作成
検索選択

青空に滑るがごとく [鳥達]

IMG_5900.JPG
空飛ぶものたちはみな美しい。
 
日曜日の鳥を少し。また、猛禽ですが。
 

IMG_5881.JPG
いつもいらして下さる方はご存知の場所かな。


IMG_5833.JPG
いつもは鳥を見る人はいませんが、この日は双眼鏡を持った方と
スコープを抱えた方がいらっしゃいました。
「アンテナにオオタカが」と言われるので見ましたがわからず、
撮るだけ撮ってみましたら、写っていました。
 
この日は春の兆しを探すべく出かけ、小動物系の写真を撮りましたが、
鳥の方は居残り組のツグミやカシラダカがいるくらいで、ぱっとしませんでした。
IMG_5882.JPG
スコープのおばさまはミヤマホオジロがいたと言ってらしたけど、
私は出会えなかったです。

IMG_5902.JPG

これでおしまい?
 
いえいえ。

 
IMG_5916.JPG
でた。

 
IMG_5919.JPG
先に載せた「オオタカかぁ」のハイタカでしょうか。
(前記事の土曜日の猛禽はハイタカだそうです。やはり識別は難しい。)
  
IMG_5927.JPG
観察地点は2kmほど離れていますが、たぶん昨日のハイタカではないかな。
ハイタカ(灰鷹、鷂) 学名 Accipiter nisus  英名 Sparrowhawk
と思ったら、今度はオオタカだそうです。翻弄されるばかりです。
ご指導頂ける皆様、ありがとうございます。見捨てずご指導下さい。
(16日21時頃追記)


 
もう少し近づいて撮らせて欲しかったのですが、
2羽のカラスが警戒して近くを飛び、かの鳥は緩やかに旋回しつつ、
高く舞い見失いました。
 


しかし、暫くするとまた現れました。
IMG_5950.JPG
と思ったら、パソコン上で確認するとぜんぜん違いますね。
乱視が進んでいまして、こんなものも区別ができませんでした。

IMG_5960.JPG
チョウゲンボウでしょうか。
チョウゲンボウ(長元坊) 学名 Falco tinnunculus  英名 Common Kestrel

 
鳥ネタは、学名・英名を載せたいところですが、特定できないと書けませんね。
まちがっていたら、もう一つの候補は以下の名前です。
 
オオタカ(大鷹)学名 Accipiter gentilis  英名 Northern Goshawk
コチョウゲンボウ(小長元坊) 学名 Falco columbarius

 
鷹を優先しましたが、雉をお待ちの皆様、次回まで待ち下さい。
と、すっかり鳥ブログになってしまっている。立て直さないとなぁ。


nice!(64)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 64

コメント 31

momoe

そろそろカエルも目覚める季節ですから。
by momoe (2010-03-15 17:47) 

沙羅朋

鳥を真上に見たり着地寸前のショット 素敵ですね~♪
沢山の鳥の種類を見分けるのは難しいですね~
殆ど判りません^^;
by 沙羅朋 (2010-03-15 19:49) 

mimimomo

こんばんは^^
色々飛んでいますね~~~
by mimimomo (2010-03-15 20:40) 

sera

大きな鳥、好きです
小鳥も可愛いですが、
大きい鳥は存在感があって、
分かりやすい(笑)
翼をいっぱい開いて、空を優雅に飛んでいますね♪
by sera (2010-03-15 21:42) 

HEIJI

以前見たのがオオタカと教わって、ネットなどで調べたのですが、
とてもむずかしくて、見分けるのは諦めようと思いました(^^;
鳥見の方に聞くことにしよう・・・
by HEIJI (2010-03-15 21:51) 

地下木

どうしたことか、今回はオオタカです。
by 地下木 (2010-03-15 21:56) 

くまら

猛禽難しすぎます><;
by くまら (2010-03-15 22:20) 

ハギマシコ

はねと尾羽の長さのバランスも識別の対象です。
上のT氏と同感です。
後半の鳥はチョウゲンボウです。
コチョウゲンボウとチョウゲンボウ、尾羽の長さのバランスも違いますので見ると良いですね。
by ハギマシコ (2010-03-15 23:35) 

きまじめさん

猛禽類の飛ぶ姿は、勇壮で堂々としていて、
写真を拝見しているだけでも小気味好いです。
by きまじめさん (2010-03-16 00:05) 

おじゃまま

このような猛禽類は(自然では)見たことがないので、
「おおーっ」と…。
私にとっては特定できるかどうかはあまり関係なく(分からないし)、
とにかく「カッコイイ〜」です。

by おじゃまま (2010-03-16 00:20) 

rosa

鳥も入れ替わりの端境期に入ったのか、さびしくなりましたね。
チョウゲンボウは昨日撮ったのでわかりますが、
オオタカとハイタカはほとんど見たことがないので、
違いがわかりません(^^ゞ
はい、キジが出てくるまで待っております(笑)
by rosa (2010-03-16 02:20) 

ねこじたん

あれ?鳥さんブログじゃなかったのですか???
あれれ?
by ねこじたん (2010-03-16 07:14) 

レイリー

ハイタカだったのですか~
でもカッコいい!
自分もドンドン目が悪くなりフィールドでは「あれは何?」状態になる事がしばしば・・・
それにしても春分さんのショットはカッコいいです。
by レイリー (2010-03-16 08:49) 

bluebird

鳥も素晴らしいブログってことで^^

猛禽類は、美しいですねー!
飛ぶ姿は最高ですね
by bluebird (2010-03-16 09:38) 

enosan

私も視力が落ちてマニュアルでのピント合わせするとピンボケばかり。
不便な時もあるがもうオートフォーカスに頼る以外なさそう。
でも運転免許は眼鏡なしでOKだが。
by enosan (2010-03-16 09:40) 

mamire

鳥さんも学術的になると名前を調べるのは難しいのですね。
それでも、こんなに大きくはっきり撮れたら、それだけでわくわくしちゃいそう。
青い空に透けて見える羽が本当に見事です。
なかなか、猛禽には出会えません。
by mamire (2010-03-16 10:41) 

Na-ki

う~ん、オオタカだと思った。
この白っちゃけた感じ・・・って言うのは、
的確な判断基準じゃないって事か。
by Na-ki (2010-03-16 13:53) 

袋田の住職

これはみごと!猛禽類がきれいにとれていますね。
うちも、鳥ブログに戻りました。

by 袋田の住職 (2010-03-16 14:21) 

ころくま

乱視近視ローガンなので私も判別できないです。
双眼鏡を使ってもフレームインさせる間にどっかいっちゃうし・・。
by ころくま (2010-03-16 16:47) 

春分

momoeさん、
> そろそろカエルも目覚める季節ですから。
さすが、察しがいいですね。
また今年も卵達を2種類ばかり。
自然観察ネタが滞っていて、ブログ村ランキングでは私は忘れ去られていそうです。

沙羅朋さん、
> 鳥を真上に見たり着地寸前のショット 素敵ですね~♪
真上はなかなか首とかが疲れますね。

mimimomoさん、
> 色々飛んでいますね~~~
普段はこんなではないのですが、いるときはいるものですね。
でも我が家の2km圏内では猛禽は既に8種を見ております。いるものです。

seraさん、
> 大きな鳥、好きです
私も好きです。撮りやすいものですから。

> 翼をいっぱい開いて、空を優雅に飛んでいますね♪
この日はゆっくり上昇気流を受けるように飛んでいました。なかなかいいものです。

HEIJIさん、
> 鳥見の方に聞くことにしよう・・・
間違ってばかりなので、そろそろ何とかしたいと思うんですが。

地下木さん、
> どうしたことか、今回はオオタカです。
うーん、翻弄されるばかりです。少し学べということですなぁ。
まあスキー・スケートは転びながら憶えるものだから。

くまらさん、
> 猛禽難しすぎます><;
大抵はそれほど難しくないのだと思いますが。こいつらと来た日には。

ハギマシコさん、
> はねと尾羽の長さのバランスも識別の対象です。
> 上のT氏と同感です。
> 後半の鳥はチョウゲンボウです。
> コチョウゲンボウとチョウゲンボウ、尾羽の長さのバランスも違いますので見ると良いですね。
はい。ありがとうございます。配点が同じなら50点は取れましたかね。でも確率相当ですね。

きまじめさん、
> 猛禽類の飛ぶ姿は、勇壮で堂々としていて、
> 写真を拝見しているだけでも小気味好いです。
そうですね。
ただカラスのようにいつも仲間といっしょではないのですよね。
だからかっこいいですが、一面弱いです。

おじゃままさん、
> このような猛禽類は(自然では)見たことがないので、
> 「おおーっ」と…。
私も写真を撮り始めるまではオオタカ等は深い山の中の生き物と思っていましたが、
写真を撮り始めたら家から3分の通勤途中にいたりして、驚きました。
気にしないとカラスかトンビとしか見ていないようです。
> とにかく「カッコイイ?」です。
そう、それはそうなんですよ。

rosaさん、
> 鳥も入れ替わりの端境期に入ったのか、さびしくなりましたね。
ツグミはなかなか長っちりですが。それと不忍池のキンクロハジロも桜が咲くまでいますし。
> オオタカとハイタカはほとんど見たことがないので、
> 違いがわかりません(^^ゞ
じっくり写真を見たはずなのですが、また間違えたようです。
> はい、キジが出てくるまで待っております(笑)
そう。そっちにしましょう。さて、もう一種はいつのせようかな。

ねこじたんさん、
> あれ?鳥さんブログじゃなかったのですか???
> あれれ?
またそんないじわるを。

レイリーさん、
> ハイタカだったのですか~
> でもカッコいい!
そう前回はハイタカで、今回はオオタカだそうで。
> それにしても春分さんのショットはカッコいいです。
好きな角度があるようで、オオタカもチョウゲンボウも良く似た角度のを撮って選んでますね。

bluebirdさん、
> 鳥も素晴らしいブログってことで^^
うーん、いや、何だかごまかしてる気がします。

> 猛禽類は、美しいですねー!
> 飛ぶ姿は最高ですね
そうそう。でももう少し大きく撮れたらうれしいのですが。

enosan、
> 私も視力が落ちてマニュアルでのピント合わせするとピンボケばかり。
> 不便な時もあるがもうオートフォーカスに頼る以外なさそう。
望遠だとマニュアルはかなりきついですね。
> でも運転免許は眼鏡なしでOKだが。
いいですね。私も大丈夫ですが、だんだん標識も見難くはなってます。

mamireさん、
> 青い空に透けて見える羽が本当に見事です。
逆光や透過光はいいですね。色などが犠牲になることもありますが、それでも私も好きです。

Na-kiさん、
> う~ん、オオタカだと思った。
> この白っちゃけた感じ・・・って言うのは、
> 的確な判断基準じゃないって事か。
今回思ったのですが合焦距離表示ってのがついているといいのではないかなぁ。
その上で付属の大きさ計算ソフト「ハカルくん」で大きさがわかるようにして、
うーん、それでも間違えるような気がするのでだめか。

袋田の住職さま、
> これはみごと!猛禽類がきれいにとれていますね。
十分高いところを飛んでいましたが、1800万画素のおかげで何とか細部もわかりますね。
> うちも、鳥ブログに戻りました。
では小動物の動き出す頃までは鳥ブログもありとしますか。
でも花ブログも再開できる頃ですね。

ころくまさん、
> 乱視近視ローガンなので私も判別できないです。
ブログを始めた後にお手元用眼鏡を作りましたが、遠いものも見え難くなって
最近会議のスクリーンを見るための眼鏡をつくりました。数表などこれまでわからなかったから。
まあ、いざとなったらそれを使うしかないですね。
by 春分 (2010-03-16 21:13) 

psvt.abl

おぉっと思って、みとれてると、撮れないですよね。
今日も、ジョウビタキ君が来てくれました。いつ帰るんでしょう?
by psvt.abl (2010-03-16 21:57) 

とり

鉄の鳥もありがとうございます^^
by とり (2010-03-17 06:25) 

めぎ

めぎも乱視がひどくて何も分かりません。
by めぎ (2010-03-17 07:20) 

kohtyan

チョウゲンボウとは、変わった名前ですね。鳥の名とは思えませんでした。
by kohtyan (2010-03-17 08:25) 

mamii

鳥もいいですが、2枚目の写真も好きです。
鳥を撮影に登山口まで行こうと思っているのですが、毎日天気が悪くて・・・
by mamii (2010-03-17 11:47) 

よっちゃん

私も今日ハイタカを見ましたが、オオタカとの識別点は、大きさだけです。(笑)
by よっちゃん (2010-03-17 16:40) 

aya

アンテナにオオタカ、似合いますね、すーっと無機質になって
とまってる。  ハイもオオも分かりません(>д<;)
by aya (2010-03-17 20:52) 

せつこ

こちらは積もりませんがハラハラと白いものが降って寒い日でした。
寒いので、こんな観賞はできません。
by せつこ (2010-03-17 23:19) 

袋田の住職

今日はお彼岸なので法話ブログにしました。
by 袋田の住職 (2010-03-20 09:54) 

スミッチ

猛禽類難しそうですね。こちらではミサゴぐらしか見かけませんが
by スミッチ (2010-03-21 13:50) 

po-net

ほんとですね。空飛ぶものは皆美しいです♪
by po-net (2010-03-22 09:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。