So-net無料ブログ作成
検索選択

志海苔のコクガン [鳥達]

函館の冬の海にコクガンという鳥が来ることは、鳥ブログを始める前には
知らなかった(というか、ここは鳥ブログではないはずなのだが)。

IMG_7956.jpg
コクガン(黒雁) 学名 Branta bernicla 英名 Brent goose

函館は、元々島であった函館山に砂嘴が伸びてできた「陸繋島」の上の町だが、
その両側に津軽海峡に面した浜が広がっている。時に砂浜、時に磯浜である。
函館の西側、即ち松前に向かう側は、上磯の名があるように「上手(かみて)」の
磯であって、逆の恵山に続く東側は「下手(しもて)」であるのであろう、地元では
「下海岸(しもかいがん)」と呼ぶ。

そんな下海岸の入り口は根崎であり続く遠浅の磯浜は「志海苔(しのり)」である。
IMG_6898.JPG
ここに、コクガンが来る。

 
マガンよりは少し小ぶりであるが、ガンだからカモよりは大きい。

顔が黒くて眼がどこにあるかわかり難いということもあって、ちょっとかわいいの
かどうか微妙な感じがしなくもない。でも、

正面顔などはなかなかかわいいではないかと思った。

IMG_8020.jpg

何だか「べこ」っぽい顔。



越冬地は主に東北以北のようであるが、この鳥はマガンのようには多くない
ようなのだが、それが函館辺りに限ってはいっぱい来るらしい。
IMG_6908.JPG
(少し、カルガモが混ざっているが)
 

北国の冬の海には一般人は出向かないものであるが、いっぱいいる鳥だし
私も子供の頃どこかで見ているかもしれない。まあ遠い昔でわからないが。
 
IMG_7994.jpg

他のWebページ等でも紹介されているが、人をあまり気にしていないし
人もあまり気にしていない。地元の人たちが海苔など採ってる場所で普通
に生活に溶け込んでいる感じだ。
IMG_8013.jpg
 
そして、コクガンたちも海苔を食べているわけだ。
海苔と言っても何だかわからないけど海藻であるけども。
IMG_8037.jpg
 

 
私としては海岸のあまり片付かない様子なども案外好きである。
流れ着いた網やら使ってる網やら流木やら舟やら浮きやら渾然一体となり
青い空の下、ずっと先まで似たような感じの漁師さんらの家が続いている。
IMG_6922.JPG

最近、戸井町や椴法華村は函館市になってしまったので、この辺りは言わば
函館の中心地となったはずであるが、
人間の決めた中心からは、案外離れている。
IMG_6938.JPG
もっとも、飛行場のすぐ側なのだけども。

晴れた日だったし。案外楽しめた。
IMG_8124.jpg
やはり函館っていい。

もっともこの日の志海苔には他には
オオセグロカモメ、ハシブトガラス、スズメ、カルガモ、カワラヒワくらい。


nice!(62)  コメント(24)  トラックバック(0) 

nice! 62

コメント 24

psvt.abl

海草を食べるのですね。
群れのみんなで、なかよく楽しそうに暮らしている様子が伝わってきます。
by psvt.abl (2011-02-15 23:31) 

キタノオドリコ

ずんぐりの首がガンですねぇ~。ははは・・・目が確かにベゴみたい。
函館の海岸風景、『海炭市叙景』の舞台もかくありなん、と見入りました。
by キタノオドリコ (2011-02-16 06:56) 

袋田の住職

下手と上手があるんですね。
昨日、オオタカ(たぶん)撮影しました。
雪の翌日は、飛びますね。
by 袋田の住職 (2011-02-16 10:38) 

めぇてる

磯の香が感じられました
こちらを向いて首を伸ばしている子
面白いです^^
最初の2羽・・仲良さそう
by めぇてる (2011-02-16 11:15) 

畑の帽子

海藻を…。新鮮でおいしいでしょうね。 ^^
コクガン、やはり真雁と同じ雁ですね。
正面顔、ちょっとアシカ風にも。どちらにしても可愛いです。
by 畑の帽子 (2011-02-16 11:25) 

ころくま

骨太で力強いフォルムですね。
by ころくま (2011-02-16 11:53) 

きみどり4901

ご帰函中お天気に恵まれて良かったです。(^^)

函館ダイジェストでの小鳥さん達ステキでした。
探さないと見つからないものっていっぱいあるんですね。

前回今回と日頃見慣れている場所を撮っていただいているのでとても写真の勉強になりました。
私も時間をかけてゆっくりいい写真を撮れるようになろうと思っています。

ご帰函の折にはまた皆で楽しい宴会してくださいね。
楽しみにしています。(^^)v





by きみどり4901 (2011-02-16 18:27) 

沙羅朋

コクガン 間近でみると綺麗です^^
リボンのようなネックがお洒落ですね~♪
最後の番のフォトが素敵ですね~(*^ー^*)ノ
by 沙羅朋 (2011-02-16 21:01) 

春分

psvt.ablさん、
> 群れのみんなで、なかよく楽しそうに暮らしている様子が伝わってきます。
そんな感じですね。
ときどき突っつきあってたりして、中高生の下校時間のような感じで馴れ合ってました。
幸福な時間ですね、きっと。

キタノオドリコさん、
> ずんぐりの首がガンですねぇ~。ははは・・・目が確かにベゴみたい。
お、きちんと東北アイデンティティで「べご」になってますね。

> 函館の海岸風景、『海炭市叙景』の舞台もかくありなん、と見入りました。
ほお、そのようなものが。
何はともあれ、海のある街が本当はいいですね。

袋田の住職さま、
> 下手と上手があるんですね。
誰が決めたものやらですが。

> 昨日、オオタカ(たぶん)撮影しました。
> 雪の翌日は、飛びますね。
そうなのでしょうかね。獲物が見つけ易いのかもしれませんね。

めぇてるさん、
> 磯の香が感じられました
> こちらを向いて首を伸ばしている子
> 面白いです^^
そう、こんなのが撮れるとうれしくなります。

> 最初の2羽・・仲良さそう
やはり仲間がいるのはいいですね。幸福そうに見える鳥ですね。

畑の帽子さん、
> 海藻を…。新鮮でおいしいでしょうね。 ^^
そこですか。
うーん、海藻を食べている鳥もおいしいかもなー。保護されている鳥だけども。

> コクガン、やはり真雁と同じ雁ですね。
> 正面顔、ちょっとアシカ風にも。どちらにしても可愛いです。
お腹の縞々がマガンでもある模様ですね。
アシカにも似てるかもしれませんね。

ころくまさん、
> 骨太で力強いフォルムですね。
風のあまりない日でしたし、波も穏やかで、やつらも波に乗って遊んでいるふうでした。
日に焼けたサーファーの感じかな。


きみどり4901さん、
> ご帰函中お天気に恵まれて良かったです。(^^)
何がよかったものか。行いはまあよかったかと思うのですが。

> 函館ダイジェストでの小鳥さん達ステキでした。
> 探さないと見つからないものっていっぱいあるんですね。
側にあったのに気がつかなかったものが何とも大切だったと唖然とするのですよね。

> 前回今回と日頃見慣れている場所を撮っていただいているのでとても写真の勉強に
> なりました。
そうかー。風景はタムロンのレンズの力ですね。でも慣れて来ると少し不満が残ったかも。

> ご帰函の折にはまた皆で楽しい宴会してくださいね。
私がいないところでもやっちゃっておいて下さい。

次がいつになるかわかりませんが、他の皆様も含め、またいつか集まりましょう。

沙羅朋さん、
> コクガン 間近でみると綺麗です^^
> リボンのようなネックがお洒落ですね~♪
> 最後の番のフォトが素敵ですね~(*^ー^*)ノ
一つ一つ、その通りですね。私は何かに動かされて撮ってただけかもなぁ。
by 春分 (2011-02-16 21:28) 

ミヤ

コクガンも海藻を食べているところも初めて見ました。
首の白い模様は首輪のようです^^
深呼吸をしたくなるような、大らかな景色ですね♪
by ミヤ (2011-02-16 22:21) 

bluebird

そういわれると、ベコっぽく見えるじゃないですか~w
ちょっとアシカっぽい気もします。
by bluebird (2011-02-16 22:36) 

くまら

コクガン・・・見てたらニルスのふしぎな旅思い出しました^^
by くまら (2011-02-16 23:20) 

きまじめさん

正面顔のコクガンはおしゃべりおばさんのようで、いまひとつ可愛くないですが、
2羽並んでいるコクガンの横顔はおすまし顔で可愛いですし、
首飾リがまたおしゃれで素敵です。
by きまじめさん (2011-02-16 23:35) 

ゴーパ1号

海藻と羽毛は、やはり関連性が高いのかな。
抜けにくいとか、黒々してるとか。
by ゴーパ1号 (2011-02-17 00:02) 

めぎ

今日、300羽くらいの雁の大群が、ライン川に沿って北上していきました。
残念ながら写真は撮れなかったけれど、圧巻でした。
by めぎ (2011-02-17 05:51) 

袋田の住職

松前にお城があったのでたぶんそちらが上座なのでしょうね。
by 袋田の住職 (2011-02-17 10:38) 

miopapa

コクガンを観るのも初めて・・・
昆布を食べることも、初めて知りました!
by miopapa (2011-02-17 15:06) 

mimimomo

こんにちは^^
三枚目のお写真、コクガンがお話しているように見えます。
仰るように案外可愛いですね^^
by mimimomo (2011-02-17 15:58) 

れもん

1枚目のコクガンは元気に満ち溢れている感じでいいですね。正面顔のコクガンが仲間とお話しているように見えるのもおもしろいです。
コサギは奈坪川でみたのですが、今日はそこでカワセミも見ました。それにしても鳥を撮るのは動きが素早いからほんとに難しいですね。
by れもん (2011-02-17 20:30) 

春分

ミヤさん、
> 首の白い模様は首輪のようです^^
人間の眉毛のようなものかもしれませんね。ないと変なのでしょう。

> 深呼吸をしたくなるような、大らかな景色ですね♪
確かにそんな日でした。

bluebirdさん、
> そういわれると、ベコっぽく見えるじゃないですか~w
いや、本当に似てるのですよ。
確かにアシカにも似てますが。

くまらさん、
> コクガン・・・見てたらニルスのふしぎな旅思い出しました^^
マガンを見てもそう思いますよ。ガンたちはかわいいのですよ。

きまじめさん、
> 正面顔のコクガンはおしゃべりおばさんのようで、いまひとつ可愛くないですが、
> 2羽並んでいるコクガンの横顔はおすまし顔で可愛いですし、
> 首飾リがまたおしゃれで素敵です。
それぞれ意見がちょっと違いますね。でも、そんなふうに話すのが楽しいですよね。

ゴーパ1号さん、
> 海藻と羽毛は、やはり関連性が高いのかな。
> 抜けにくいとか、黒々してるとか。
やはりそこは思いましたか。私もそこは考えましたが。

めぎさん、
> 今日、300羽くらいの雁の大群が、ライン川に沿って北上していきました。
> 残念ながら写真は撮れなかったけれど、圧巻でした。
300羽もすごいですね。
函館のコクガンもまとめるとそのくらいになるようですが、生息地の端っこしか見ず

袋田の住職さま、
> 松前にお城があったのでたぶんそちらが上座なのでしょうね。
あるいは天子様が居られる御所に近い方が上方なのかもしれませんね。
いや、本当は右が上なのかもしれません。そうすると海に向かった目線ですね。

miopapaさん、
> コクガンを観るのも初めて・・・
> 昆布を食べることも、初めて知りました!
食べているのは昆布ではないかもしれませんが、
この辺りはいい昆布の産地でもあります。

mimimomoさん、
> 三枚目のお写真、コクガンがお話しているように見えます。
> 仰るように案外可愛いですね^^
自分でかわいい姿を撮ることができました。
今回についてはよその写真よりかわいい姿が撮れたと思っております。

れもんさん、
> 1枚目のコクガンは元気に満ち溢れている感じでいいですね。
海藻を食べてぷりぷりした感じですね。色艶もいい。

> 正面顔のコクガンが仲間とお話しているように見えるのもおもしろいです。
話はしているのかもしれないと思いますが、聞こえませんでした。

> コサギは奈坪川でみたのですが、今日はそこでカワセミも見ました。
奈坪川もいい様子ですね。街中でも案外カワセミはいてくれますね。ありがたいです。
by 春分 (2011-02-17 22:19) 

aya

コクガンはこの辺りでは見ないですね・・
水の輝きとコクガン似合います! 1枚目の歩いているような足が
コミカルで楽しいですね♪
by aya (2011-02-19 23:03) 

せつこ

函館、桜咲くころ行ってみたいところです。
by せつこ (2011-02-20 12:57) 

ねこじたん

コクガンのペアの足 かわいい
by ねこじたん (2011-02-21 08:36) 

po-net

函館の海とか空とか。。なんだかここいらとは違いますねぇ。
by po-net (2011-03-06 13:31) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。