So-net無料ブログ作成

白い鳥たち [鳥達]

IMG_9671.JPG
栃木県真岡市の井頭公園。
朝7時。
日の出から15分ながら、窪地のここはまだ陽が射さない。

IMG_9962.JPG
陽が射す前はチュウサギダイサギもお休み中。
(31日21時、ダイサギであったということで、修正)
 
IMG_9969.JPG
 
IMG_9998.JPG
私が脅かしたせいじゃなく、
明るくなると飛び立つ。
 
IMG_0024.JPG

IMG_0017.JPG
ご飯を食べに出かけるのだろう。
 
居残るのが少しいるけども、
IMG_0103.JPG
ここは氷が張って、餌は採り辛いだろう。
 
IMG_0090.JPG
光があふれ始める。
 
 
そうそう、
ここで白い鳥といえばミコアイサと思う人もいるだろうが、
今日は見かけなかった。
正月はじめに「いた」との情報もあったので今日はちょっと
外出中ということなのだろうか。
 
腹だけ白いのはずいぶん増えていたが。
IMG_0188.JPG
シロハラ 
 
IMG_9674.JPG

さて、
本当はハイイロのタカを撮りたい気もするのだけども、
あれが見られるのは夕方で、夕方車で遠くまで出かけるのは
好まれないので、なかなか出かけられない。
あるいは奥日光に尾の白いタカワシを見に行きたいわけだが、
さてとと思うと車はまだノーマルタイヤだった。
晴れて風もない日であったわけで、近所にお気軽探鳥地が
あるのはまあ有難いことではあると思う。
それに、あんまり鳥写真家は居なくて居心地が良かった。
珍しい鳥はいないということなのだろう。
普通の鳥も十分かわいいというなら大変いい場所だ。

ということで、次回は青い鳥も。


nice!(48)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 48

コメント 17

れもん

詩情あふれる素敵な風景ですね~。
by れもん (2012-01-29 19:40) 

ゴーパ1号

アサシチジ…。。。寒いのだろうなぁ。。
by ゴーパ1号 (2012-01-29 19:40) 

くまら

ミコアイサ、今季も観れそうもないです・・・
野鳥の会の方々に聞いては見るんですが
未だ見れて無いそうですので・・・っていうか
鴨の数が、少ないそうです
by くまら (2012-01-29 20:07) 

ハギマシコ

ダイサギが沢山休んでいるんですね。それにしても朝7:00
早いですね、、、そこらじゅう凍っている、、、寒いのは平気?ですね。
シロハラ、ルリビタキも来ているんですね、、、。
そうそう、灰色のはかの田園地帯で日中、餌探しもしているそうですよ。
by ハギマシコ (2012-01-29 20:53) 

asahama

鳥見、しばらくしてないな。マガンの飛び立ちを思い出していました。
携帯にメッセージを送ったのでよろしくお願いします。

by asahama (2012-01-29 21:44) 

キタノオドリコ

お休み中のサギ、樹の上にいるわけじゃないんですね。
この季節、ノーマルタイヤで大丈夫なんですか?そちらは。
by キタノオドリコ (2012-01-30 06:43) 

畑の帽子

いつもヒドリガモが来る公園にミコアイサがきていました~。 ^^
数種類の鴨達の群れの中に♂♀発見です。
生涯で初めての出会いでした。
遠いので、証拠写真だけですけど。 ^^;
by 畑の帽子 (2012-01-30 09:07) 

いろは

こんにちは^^
チュウサギが飛び立つところが何と美しいこと!
氷の張った池にすっと立つ姿も良いですね〜
最後のお写真が素晴らしい〜〜♪
コローの絵画を観ているようです。
by いろは (2012-01-30 15:42) 

びっけ

氷の上で足が寒かろう・・・うん?鳥の足先には痛覚はないのかな?
青い鳥も楽しみにしております。クック クック~♪
by びっけ (2012-01-30 19:10) 

きまじめさん

チュウサギ、ずいぶんたくさん集まるのですね。
飛ぶ姿も優雅で美しいです。
ダイサギ、コサギは大きさに差がありますから
どうにかわかるようになりましたが、
チュウサギは見た目で区別つくものでしょうか。
by きまじめさん (2012-01-30 23:27) 

rosa

暗い中の白い鳥の群れは幻想的で素敵ですね~
ところで、夏鳥のチュウサギはもう渡って行ってしまっているはずなので、
これは日本で繁殖する、ダイサギの亜種チュウダイサギということになるのでしょうか。
冬に渡ってくる亜種ダイサギと言われるものも、
MFに来ているかどうか、見分けがついた試しがありません。
足の色や口角が目の後方と言われるのですが、
どうもシラサギの識別がよくわかりません。
井頭公園はサギのコロニーがあって繁殖しているそうですね。
by rosa (2012-01-31 00:56) 

ねこじたん

サギは悪い鳥だと騙されてた事がありました…
by ねこじたん (2012-01-31 11:29) 

招き猫

いつも春分さんの「“サギ”は幻想的・・・」と感じておりましたが
早朝の明るさの中ではそうなるのですね。
次回は「青い鳥」♪ ・・・あの子かな~。
もう撮っていらっしゃるんだろうな~。
by 招き猫 (2012-01-31 14:51) 

ぐりこママ

お休みしているチュウサギと飛び立った時のチュウサギは別の鳥みたいですね!飛んでいる時の翼が美しくてかっこいい~^^
毎週行ってた井頭公園ですが先週はあまりの寒さにお休みしました^^;
行ってたら春分さんにお会いできたかな?あ、朝7時・・・無理ですね(笑)
by ぐりこママ (2012-01-31 15:38) 

春分

れもんさん、
> 詩情あふれる素敵な風景ですね~。
普通の公園であっても朝は人もほとんどいませんしね。
夢の中のようなものですね。

ゴーパ1号さん、
> アサシチジ…。。。寒いのだろうなぁ。。
新しいコートがあるので、大丈夫です。
アンダーウェアはヒートテックだし。

くまらさん、
> 鴨の数が、少ないそうです
言われてみると、日曜日も井頭公園にしては少ない気がしました。

ハギマシコさん、
> ダイサギが沢山休んでいるんですね。それにしても朝7:00
> 早いですね、、、そこらじゅう凍っている、、、寒いのは平気?ですね。
ダイサギでしたか。
Webの写真を見比べてこれはもうチュウサギだろうと思ったのですが。

asahamaさん、
> 鳥見、しばらくしてないな。マガンの飛び立ちを思い出していました。
朝の飛び立ちはなかなかいいものです。
もちろん鳥たちを脅かさないように気をつけないといけませんが。
気をつけております。

キタノオドリコさん、
> この季節、ノーマルタイヤで大丈夫なんですか?そちらは。
ほぼ大丈夫です。日光にでもいかなければ大丈夫。

畑の帽子さん、
> いつもヒドリガモが来る公園にミコアイサがきていました~。 ^^
おおー、いいですねー。

> 数種類の鴨達の群れの中に♂♀発見です。
> 生涯で初めての出会いでした。
うれしい出会いですね。
まだまだ出会えていないものたちがいっぱいですね。

いろはさん、
> 最後のお写真が素晴らしい〜〜♪
> コローの絵画を観ているようです。
私もコローが好きです。モルトフォンテーヌの思い出なんかがいいですよね。
故郷函館の風景にも似ています。

びっけさん、
> 氷の上で足が寒かろう・・・うん?鳥の足先には痛覚はないのかな?
痛覚がないことはないはずですが、熱が逃げないように血行が滞るらしいので
足が痺れたような状態じゃないかなー。

> 青い鳥も楽しみにしております。クック クック~♪
同世代ですしねー。そこへ行きますかね。

きまじめさん、
> ダイサギ、コサギは大きさに差がありますから
> どうにかわかるようになりましたが、
> チュウサギは見た目で区別つくものでしょうか。
どうやらダイサギだったようです。
私もそもそもだめでした。
ダイサギにもオオダイサギとチュウダイサギの亜種がいるらしいし、
ともかく良くわからないです。

rosaさん、
> ところで、夏鳥のチュウサギはもう渡って行ってしまっているはずなので、
> これは日本で繁殖する、ダイサギの亜種チュウダイサギということになるのでしょうか。
はい。とりあえずチュウサギではないということで修正してみました。

> 井頭公園はサギのコロニーがあって繁殖しているそうですね。
もっぱらゴイサギが繁殖しているので、春になると追い出されるのでしょう。

ねこじたんさん、
> サギは悪い鳥だと騙されてた事がありました…
詐欺だからというダジャレですね。大人は困ったものです。

招き猫さん、
> いつも春分さんの「“サギ”は幻想的・・・」と感じておりましたが
> 早朝の明るさの中ではそうなるのですね。
心の目が幻を見やすい体質なのですね。

ぐりこママさん、
> 毎週行ってた井頭公園ですが先週はあまりの寒さにお休みしました^^;
> 行ってたら春分さんにお会いできたかな?あ、朝7時・・・無理ですね(笑)
惜しかったなー。
私は白いレンズをぶら下げて、黒いコートで茶色の毛糸の帽子で歩いています。
また出かけてお会いできる日を楽しみにしております。
春になるとモスグリーンのジャンパーになりますが。
by 春分 (2012-01-31 21:46) 

あーちゃ

やっぱり自然はいいなあと。
わが家から富士山はみえるようになったが、鳥まではいないかも。
近所のカラスも、私の階までは、あがってこないらしい。
by あーちゃ (2012-01-31 21:51) 

sakamono

鳥は飛んでいる姿が一番美しいなぁ。
サギは飛ぶ時に、あの長い首を折り畳むんですね。
by sakamono (2012-02-01 21:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0