So-net無料ブログ作成

日光の午後:あるいは昼食とその後 [日光]

IMG_3437.JPG
修復を待つ唐子(からこ)たち
 
日光東照宮の陽明門の唐子は、
子供達の遊ぶ平和な理想の世の中を表しているらしい。
 
 
日光東照宮の平成の大修理を見学した午後は、とりあえず昼食と、
その後は、お腹いっぱいになったので腹ごなしの東照宮見学。

「続きを読む」の後は、おいしそうな写真も満載。
食事前に見ようとするとお腹が鳴るかも。


 
IMG_2018.JPG
絵的には、いまいっちょながら、めちゃくちゃおいしい
日光マイタケのオリーブオイル焼き

決して安くはないのだけど、これは頼んだ方がいいです。
そうそう、お店は「明治の館」。ちょっと贅沢をしています。
 
車でしたのでね、飲みませんでしたが、ワインも合うと思うな。 
 
そして、
IMG_2024.JPG
うちの奥さんの頼んだロールキャベツ
想像の倍近くの大きさだったと言うロールキャベツは
私が半分食べることとなりました。
とてもおいしくできてました。本物の味って感じです。
下手なロールキャベツは中の肉が肉まんみたいなのがあるが
ここのはおいしい。
 
そして私は、
IMG_2026.JPG
ヤシオマスのソテーを頂きました。
カリカリのパセリが乗り、マッシュポテトが添えられ、
やはりとってもおいしい。
ちなみに、ヤシオマスは栃木が生んだ三倍体ニジマスです。

ただ、これも量が多くて、さすがにもうそんな年ではないと
きつかったです。でも、若ければ味も量も満足かと思います。
 
IMG_2029.JPG
朝は、少し天気が悪かったのだけど、
昼にはすっかり晴れていました。
 
IMG_2028.JPG
たっぷりのスープとドレッシングがおいしいサラダも食べたのだけど、
「食べ過ぎたー」とか言いながら、やっぱりベツバラというやつを頂く。
本当は、ニルバーナと大仰な名がついたチーズケーキだけども。

IMG_2030.JPG

というか、一皿ごとにどうでもいい話を仕込まずにはいられない私は
食ブログ向きではないいようです。「おいしかった」しか書けないし。 

この日は、予約して行きましたが、ベストシーズンでなくてもここは
満席でしたね。卒業式と思われる着物の女子たちとか、卒業旅行
っぽい男子学生とか、旅行の若い子たち、おばあちゃんと一緒とか
赤ちゃんと一緒とかの家族連れとか、バラエティに富んだ客層。
値段は少し張るけど、気取らないお店です。

ちなみに、従業員の服装は女子はメイド服、男子は執事スタイル。
立ち居振る舞いも、特に執事はそれっぽいです。
いろいろ勘案して、撮らなかったけども。

 
ということで、
東照宮の話に移ります。

IMG_2065.JPG

季節もよくなり、日光を訪ねようと言う方もいらっしゃるようですので
見学のポイントですが、
 
三猿の前で仲良し3名で真似をして写真を撮るのは欧米人に任せて、
日本人は他の猿も見て楽しみましょう。
 
IMG_2087.JPG
修理でカバーのかかっているところもあります。
唐門などはすっかり覆われていて、ほとんど見られませんが、
紫外線防止シートの張られたアクリル板の養生を通して中が覗ける
ところがいくつかあります。修理された造形の一部が見られます。
ということで、上の写真はアクリル板越しの写真であって、
右端の赤い服の女性はアクリル板に映った観光客です。 
 
IMG_2096.JPG
唐獅子は一つとして同じものがない様子で、お気に入りの獅子を
探すのも楽しいです。龍がまたたくさんいまして、細かく言えば、
龍はいるは蛟はいるは、龍馬や飛龍もいますし、楽しいです。
 
IMG_3423.JPG
鳥もいろんな種類があちこちにいまして、
シギのようなのやミコアイサっぽいのやオシドリ♀もいます。
 
IMG_3433.JPG
唐子や仙人もいろいろ。
十分な知識があれば「お、○○仙人だ!」みたいなことも言える
のでしょうが、私もそこまでではありません。
日光と言う大海が広がる前で小さな小石を拾っている子供のような
ものです。
 
さて、これで日光シリーズは終了。

来年辺りには、修理を終えた輝くばかりの唐門が見られるでしょう。
そしてその頃には今度は陽明門が修理に入るのかと思います。
陽明門が見られないのは相当残念ですから、見るならお早めに。


さて、次は奥松島を話題にしたいです。



 

 

 


 


nice!(58)  コメント(19)  トラックバック(1) 

nice! 58

コメント 19

psvt.abl

やっぱり、おなかが空いちゃった~
ロールキャベツ美味しそう!
残したのを食べてくれる人がいると、安心していろいろ注文できますよね!
by psvt.abl (2012-04-03 22:25) 

はてみ

メニューにケーキの名前として涅槃って載ってたら相当あやしいけど、
涅槃という名のチーズケーキを食すというのは悪くないですね。
by はてみ (2012-04-04 01:27) 

あーちゃ

確かに食べログには、不向きかもw
by あーちゃ (2012-04-04 06:00) 

Silvermac

昨日の強雨で県道脇のサクラは花吹雪でした。
by Silvermac (2012-04-04 06:29) 

ぜふ

マイタケやパセリなど、香りのつよいものが苦手なので、
お腹は鳴りませんでした^^;

こうして見ると相当傷んでますね。よくこれを修復できるものだと思います。
by ぜふ (2012-04-04 06:48) 

キタノオドリコ

確かにおいしそう・・・いいオリーブオイル使ってるんだろうな。ロールキャベツが美味いって幸せですよね。
ヤシオってなんだろ? やしおさん?八潮かな?
蝦蟇仙人くらいなら・・・蝦蟇を背負って分かりやすいんだけどね。
by キタノオドリコ (2012-04-04 06:54) 

ねこじたん

シ!シツジですとっ!
行かねば!(笑
ちょっと贅沢な時間 いいですね♪
by ねこじたん (2012-04-04 08:59) 

くまら

陽明門の彫刻、以前TVでやってましたが
1日見てても飽きないとか・・・見てみたいです
by くまら (2012-04-04 09:20) 

袋田の住職

おいしそうですね。
奥松島の野鳥が楽しみです。
車で移動中、北上川の河口近くでミサゴが魚を捕るのを目撃しました。
津波の被害が甚大だった場所ですが、自然の営みはそうした人間の想いなどを超越している感じです。
by 袋田の住職 (2012-04-04 10:15) 

ハギマシコ

お料理、、、すごく、、美味しそうですね、、、
日光の彫刻の見方が変わるな、、いつもは、通り一遍の案内人の教えて
くれるのだけ、、見ていました。それもボケーっとしてたし、、
そのうちオフ会して案内してくださると嬉しいですね、、、☆彡
by ハギマシコ (2012-04-05 01:06) 

きまじめさん

修復が繰り返されていたから、素晴らしい極彩色の作品が見られるのですね。
その傷み具合に驚いています。
本物の味のロールキャベツ、ほんと、おいしそうです。
by きまじめさん (2012-04-05 16:18) 

aya

私もロールキャベツがいいなぁ・・・!!
三猿ってじっくり見たことが無かったですが、目がまつ毛もあって
可愛いんですね♪
by aya (2012-04-05 22:50) 

びっけ

食後だというのに、夜も更けてるというのに、おなかがなりそうです。美味しそう!!
東照宮は、空想上の生きものも含む動物園みたいなにぎやかさですね。
カメラを通して見ると肉眼で見る以上に細かいところまで見れて、楽しさも倍増ですね。
by びっけ (2012-04-05 23:25) 

mimimomo

日光も8~9年ご無沙汰です。
そのうち行くこともあるかしらね~
by mimimomo (2012-04-06 08:19) 

旅爺さん

暫く行ってませんが修理中なんですね。
お料理はどれも奥様と半分づつ食べると沢山の味が楽しめますね。
私もそんな事が多いです。
by 旅爺さん (2012-04-06 11:33) 

チヨロギ

赤い女性、心霊写真かと思いましたよー。
東照宮というと小学校の修学旅行を思い出しますけど、
バカガキだったので何にも見てませんでした・・・( ̄∇ ̄;)ハハハ
by チヨロギ (2012-04-06 22:22) 

sakamono

マイタケのオリーブオイル焼きに非常にそそられるものがあります。
キノコは大好きです^^。
こうして1つ1つ見ると、やはり補修が必要なんだというコトが分かります。
by sakamono (2012-04-08 14:17) 

春分


psvt.ablさん、
> やっぱり、おなかが空いちゃった~
だから言ったのに。

> 残したのを食べてくれる人がいると、安心していろいろ注文できますよね!
そのくらいしかできませんが。

はてみさん、
> メニューにケーキの名前として涅槃って載ってたら相当あやしいけど、
> 涅槃という名のチーズケーキを食すというのは悪くないですね。
日光なのだし、ニルバーナよりもフターラがいいと思うのだけど。
補陀落(フターラ)→二荒(ふたあら)→二荒(にこう)→日光(にっこう)
だから。

あーちゃさん、
> 確かに食べログには、不向きかもw
ダメだし?でも、食べログまではじめては身体が持たないし、やりませんよ。

Silvermacさん、
> 昨日の強雨で県道脇のサクラは花吹雪でした。
関東はまだ咲き始めでしたので何とかなりました。
でも、儚さが桜の魅力だし。

ぜふさん、
> マイタケやパセリなど、香りのつよいものが苦手なので、
> お腹は鳴りませんでした^^;
そいつは残念な。

> こうして見ると相当傷んでますね。よくこれを修復できるものだと思います。
これらは木彫ですからね。場所によっては新たにつくるのでしょう。
ですが、そこは国宝。まったく同じにつくるのでしょうね。

キタノオドリコさん、
> ヤシオってなんだろ? やしおさん?八潮かな?
ヤシオマスの名の由来はその明るく赤い身を県の花ヤシオツツジに見立ててで
の命名のようですが、そもそも「やしお」とは何かですが、これは難しい。
ネットのヤシオツツジも「八潮躑躅」「八塩~」「八汐~」が当てられていて
わかりませんね。でもたぶん「八入」でしょう。「何度も染めた濃い色」である
「やしおのいろ」のツツジの意味かと。ヤシオツツジは淡いが鮮明な色だから。

ねこじたんさん、
> シ!シツジですとっ!
ツツジの話の後はシツジでしたね。
執事もメイドも撮りたいのですが、ねこじたんさんと一緒なら撮れそうだな。

くまらさん、
> 陽明門の彫刻、以前TVでやってましたが
> 1日見てても飽きないとか・・・見てみたいです
いろいろ知らないと30分で飽きるかもしれません。いろいろ知らないと。
でもカメラ好きなら、大丈夫。知らなくても面白さに気がつくでしょう。

袋田の住職さま、
> 奥松島の野鳥が楽しみです。
> 車で移動中、北上川の河口近くでミサゴが魚を捕るのを目撃しました。
あ、そうか。野鳥も少し撮ったのですが、載せませんでしたね。
かわりに近所の野鳥を載せます。


ハギマシコさん、
> そのうちオフ会して案内してくださると嬉しいですね、、、☆彡
やりましょうか。
4月、5月はまたいろいろ入っているのですが、暑くなると辛いし、
たぶん5月の連休あたりなら可能ですが。

きまじめさん、
> 本物の味のロールキャベツ、ほんと、おいしそうです。
オフ会は、ここもコースに入れないといけないかなぁ。

ayaさん、
> 私もロールキャベツがいいなぁ・・・!!
女子はロールキャベツが好きなのだなぁ。

びっけさん、
> 食後だというのに、夜も更けてるというのに、おなかがなりそうです。美味しそう!!
そう言って頂ければ。

> カメラを通して見ると肉眼で見る以上に細かいところまで見れて、楽しさも倍増ですね。
そうそう。

mimimomoさん、。
> そのうち行くこともあるかしらね~
mimimomoさんは行くところがたくさんあるからなー。

旅爺さん、
> お料理はどれも奥様と半分づつ食べると沢山の味が楽しめますね。
> 私もそんな事が多いです。
そうなんですが、私が1.5人前になるのですな。

チヨロギさん、
> 赤い女性、心霊写真かと思いましたよー。
そう思われそうなのでことわりを入れました。

> 東照宮というと小学校の修学旅行を思い出しますけど、
> バカガキだったので何にも見てませんでした・・・( ̄∇ ̄;)ハハハ
まあ、そんなものですよね。

sakamonoさん、
> マイタケのオリーブオイル焼きに非常にそそられるものがあります。
> キノコは大好きです^^。
ひたひたいっぱいのオリーブオイルににんにくを一粒入れて香りをつけ
それで焼き上げたというか揚げた様子でした。簡単な料理のようです。
たっぷりのオリーブオイルはパンにつけて食べるとおいしかったです。

by 春分 (2012-04-08 19:02) 

ミヤ

こうして近づいた写真で見せていただくと、
彫刻の彩色は傷みがひどいのですね!!!
by ミヤ (2012-04-17 21:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1