So-net無料ブログ作成
検索選択

少し遅れた日光の鳥たち① [鳥達]

IMG_5333s.jpg
オシドリ夫婦の記念写真(クリックすると少し大きな写真が広がります。)
「やはり奥さんが高いところから見下ろしている」とか、
余計なことを考えるようではいけないな。


IMG_5389s.jpg
カワガラス(クリックすると少し広い範囲の写真が広がります。)
曇りの日で、少し荒い写真ながら、口元にたくさんの獲物が。
どうやら子育て中だったのか。
 
ゴールデンウィークに出かけた奥日光の写真を載せます。
他の鳥の写真もありますが、オシドリとカワガラスはお奨め。
「~鳥たち①」
で終わるかもしれません。続きも見てやって下さい。
 

IMG_5312.JPG
グループ交際のようでした。
複雑な関係じゃないといいが。
 
IMG_5314.JPG
まあ、それぞれオスメスカップルになりましたね。
 
オシドリはテレビなどで良く見られるわけですが、
実際に見ると一般映像に上がりにくい変顔があり
それがまた面白いです。
IMG_5343.JPG
小さな発見ですね。

IMG_5351.JPG
カワガラスも、もうそれほど写真はないです。
 
aIMG_5382.JPG
もう少し後だったら、幼鳥が見られたのかな。
 
IMG_5394.JPG
じゃ、そんな感でー。



 


nice!(47)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 47

コメント 18

ハギマシコ

オシドリは繁殖地まで一緒ですが、、抱卵とか子育てはすべて雌任せ。
決してオシ鳥夫婦ではない。
そうそう、面白いのは雄が見事な繁殖羽になる時の中間が面白いです。
まるでパッチワークみたいにカラーの羽が少しづつ伸びてきます。
見れる場所は?でタイミングものですが、、、。
by ハギマシコ (2012-05-20 11:59) 

はてみ

雌はアイリングからつながって後ろの方にのびている白い模様が涙みたい。
あるいは垂れ目っぽい。
カワガラスの口元、アップで見たいですね~。
川の中の虫なんでしたっけ。
by はてみ (2012-05-20 16:33) 

uminokajin

瞬間の写真がよく撮れますね。
by uminokajin (2012-05-20 18:28) 

くまら

カワガラスは冬場、度々見かけますが
オシドリは滅多に見かけないです><;
by くまら (2012-05-20 18:52) 

puripuri

オシドリはブログで何度か見ているのでオシドリだ! と分かるのですが、実際に見る
果たしてどうなのか(・・? それにしても綺麗ですね、、絵か?作り物みたい(^。^)
カワガラスは巷で見るカラスよりも小さいのかしら?
by puripuri (2012-05-20 19:21) 

ねこじたん

一枚目 木製の置き物みたいだわ
ピタッとしてて 色もすてき〜
by ねこじたん (2012-05-20 20:09) 

aya

変顔も面白いですが、おしどりが飛んでる!!
初めて見ました、 ちょっと重め?な飛ぶ姿♪
by aya (2012-05-20 20:15) 

れもん

ここは湯川ですか。オシドリはほんとに綺麗ですね。水に浮いているのはよくみかけましたが岸にあがっているのやまして飛んでいるなどはとても新鮮な感じがします。
by れもん (2012-05-20 20:33) 

さとし

オシドリの写真、見事ですね。超えなれない壁を感じます。
by さとし (2012-05-20 20:35) 

スミッチ

オシドリとカワガラス、対照的なのが面白いですね
by スミッチ (2012-05-20 23:31) 

yamagara22

カワガラス素晴らしいですね。飛ぶのを見ただけで撮った事がありません。春分さんは、良く戦場ヶ原等、日光方面に鳥見に行かれる様に思いますが、野鳥は多いのでしょうか?。
by yamagara22 (2012-05-21 04:54) 

袋田の住職

あらためて見ると、オシドリのメスの目の回りは特徴がありますね。
遠くからしか見たことがないので・・・
日食、始まりました。
by 袋田の住職 (2012-05-21 06:32) 

キタノオドリコ

あれ?こちらもオシドリ。はてみさんのところで「オシドリ夫婦=仮面夫婦説」をぶちあげた直後でした。
最後の捨て台詞?シリーズ、続きますか?
by キタノオドリコ (2012-05-21 06:51) 

銀狼

奥さんが多少高い所に居る方が
オシドリ夫婦になれるんでしょうね・・・^^;
by 銀狼 (2012-05-21 14:34) 

春分

ハギマシコさん、
> オシドリは繁殖地まで一緒ですが、、抱卵とか子育てはすべて雌任せ。
それでうまく行くものならそれはそれでいいのかな。
着飾ったおしゃれなオスに騙されてと思うか、その身で現す芸術に没頭する
オスのために献身するメスというような想像をするか。

ハギマシコさん、
> そうそう、面白いのは雄が見事な繁殖羽になる時の中間が面白いです。
なるほど。少し出現頻度の高そうなところもわかりましたし、今後に期待です。

はてみさん、
> 雌はアイリングからつながって後ろの方にのびている白い模様が涙みたい。
たしかに面白い。

> カワガラスの口元、アップで見たいですね~。
> 川の中の虫なんでしたっけ。
カワゲラという答えを求めていたかな。そうじゃないならザザムシのことかな。

uminokajinさん、
> 瞬間の写真がよく撮れますね。
とりあえず撮ってみると、時々撮れてますね。

くまらさん、
> カワガラスは冬場、度々見かけますが
> オシドリは滅多に見かけないです><;
私も一度みたいと思って見られず3年。見え始めると毎回見えるものですね。

puripuriさん、
> カワガラスは巷で見るカラスよりも小さいのかしら?
小さいですね。ムクドリくらいでしょうかね。

ねこじたんさん、
> 一枚目 木製の置き物みたいだわ
というか、プラスチックでできてそうにも思います。

ayaさん、
> 変顔も面白いですが、おしどりが飛んでる!!
あ、そうか。あまり飛んでるところも載せてないものですよね。

れもんさん、
> 水に浮いているのはよくみかけましたが岸にあがっているのやまして
> 飛んでいるなどはとても新鮮な感じがします。
なるほど。やはりそうなのかな。だんだんずれて来ましたね。

さとしさん、
> オシドリの写真、見事ですね。超えなれない壁を感じます。
超えずに回り込めばいいです。その先には世界が広がっています。

スミッチさん、
> オシドリとカワガラス、対照的なのが面白いですね
そしてほとんど同じ場所で撮っていたりするのがまた面白いと。

yamagara22さん、
> 春分さんは、良く戦場ヶ原等、日光方面に鳥見に行かれる様に思いますが、
> 野鳥は多いのでしょうか?。
野鳥が沸いて出るようなところです。
ですが、私はもっぱら天気のいい日の朝から昼に見てまわれるので、
そのぶんでも有利なのでしょう。

袋田の住職さま、
> あらためて見ると、オシドリのメスの目の回りは特徴がありますね。
> 遠くからしか見たことがないので・・・
日光は驚くほど側でオシドリを見ることができます。いつもではないですけども。

キタノオドリコさん、
> あれ?こちらもオシドリ。~
なんだかネタがかぶってしまいました。場所も時期も違うのだけど。

> 最後の捨て台詞?シリーズ、続きますか?
まあ、どうかな。そもそもmoonrabitさんの真似のつもりですが。

銀狼さん、
> 奥さんが多少高い所に居る方が
> オシドリ夫婦になれるんでしょうね・・・^^;
お互いに、何だかいい夫のようですな。

by 春分 (2012-05-23 21:28) 

koto

見れば見るほど不思議で面白い鳥ですね。
この複雑な色分けと羽根の形はなんの意味があるのだろうか・・

by koto (2012-06-02 17:22) 

みほ

おしどりの思い出。
小学3年生のとき、父親に、上野動物園に連れて行ってもらいました。
そこで、こんなきれいな鳥がいるんだと、驚いてしまいました。
父親に買って、くれとせがんで、困らせた記憶があります。
おしどりには、自然界では、お目にかかった事がありません。
by みほ (2012-10-21 20:20) 

なほみ

新しく入らせていただきました。
よろしくお願いします。

私は、日光がとても自然豊かで好きです。
特に オシドリがすきです。
by なほみ (2012-11-04 23:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。