So-net無料ブログ作成
検索選択

サギ・シギ・チドリ・カイツブリ・カニ [鳥達]

IMG_9066.JPG

IMG_9008.JPG

IMG_9020.JPG

IMG_9032.JPG

IMG_9041.JPG

IMG_9026.JPG

IMG_9047.JPG

IMG_9108.JPG

鳥ブログであることを忘れていたようだ。
 
IMG_9087.JPG
蟹ブログであることも忘れているらしい。
 


nice!(48)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 48

コメント 20

はてみ

1枚目のコチドリまだ若いのかな?目と脚がかわい~。カイツブリの子もかわい~。アオサギ喧嘩?羽が逆立ってすごいね。カニサギってなんだろうと思っちゃった。
by はてみ (2012-07-26 23:49) 

ゴーパ1号

カニもありか…
by ゴーパ1号 (2012-07-27 03:24) 

Silvermac

鳥は抜き足差し足で歩きますね。
by Silvermac (2012-07-27 05:56) 

キタノオドリコ

全体的にカワイイ写真ですが、かわいくないのもありますねぇ。7枚目ですか、むしろ芸術的。若冲とか応挙の絵を見ているようです。なにしてるんだろ?
by キタノオドリコ (2012-07-27 06:37) 

ねこじたん

蟹はしらなかった…
タイトル見た時に チドリのせいで
すべての名前に アシ をつけて読んでしまいました
by ねこじたん (2012-07-27 07:19) 

くまら

サギはよく見かけますが、チドリやシギ…蟹は…(汗)
by くまら (2012-07-27 08:35) 

psvt.abl

茹でたように紅いカニですね!
by psvt.abl (2012-07-27 12:29) 

barbermama

蟹ブログでもあったんですか~?
私のは“ごった煮”です。
by barbermama (2012-07-27 13:44) 

れもん

チドリがかわいいですね。無防備でかわいい目をしています。
by れもん (2012-07-27 14:58) 

okko

最後から3枚目、迫力ありますねぇ。そう、鳥専門で楽しみにしていたのが、365では植物ばかりの登場で?マークだったのです。
by okko (2012-07-27 15:07) 

いろは

こんにちは^^
ダンスを踊っているかのような、シギが素敵!
水面に映っている様子が良いですね〜♪
サギはもう芸術的な描写で、素晴らしいですね♪
カニは確かに茹でたみたいで...(^^;
by いろは (2012-07-27 15:44) 

gonntan

蟹・・見るのは好きです・・
これからも期待して見ます~~
by gonntan (2012-07-27 20:22) 

albireo

鳥がいっぱい撮れて、いいですね~
蟹ブログでもあったとは、今初めて気が付きました。
すると、僕のブログも百合ブログや蜂ブログで良い訳か・・・
では、僕の次の記事は、蜻蛉ブログかクマツヅラブログにしましょうか・・・

by albireo (2012-07-27 21:33) 

mimimomo

おはようございます^^
色んな姿の鳥さんが面白いお写真ですね。
一枚目の右に何気なく蟹さんが配置されているのが特に
素晴らしい^^
by mimimomo (2012-07-28 05:27) 

uminokajin

しっかりした写真ですね、瞬間的に撮れるのですか。
by uminokajin (2012-07-28 07:30) 

jan-ll8

カニブログでもあったとはw
ずいぶんくっきり写ってますが三脚はご使用ですか?
by jan-ll8 (2012-07-28 12:54) 

sakamono

落ち葉の中にいたサワガニでしょうか?
こうして見ると、サワガニもやっぱりカワイイ。
by sakamono (2012-07-28 15:51) 

aya

一枚目のかにが好きです、目が細くてツン!って出ているの。
カニもお得意だったとは! オールマイティーですね、すごい(^-^)V
by aya (2012-07-28 22:30) 

招き猫

1965年米映画「いそしぎ」というのがあったのですが、
私はまだ高校生だったかな? だから見ていません。
当時、やたらロマンチックな映画が多かったのはどうしてでしょう。
アオサギの幼鳥でしょうか。 
構図が生命力あふれ、春分さんには珍しい写真ですが好きです。
by 招き猫 (2012-07-29 16:52) 

春分

はてみさん、
> 1枚目のコチドリまだ若いのかな?目と脚がかわい~。カイツブリの子もかわい~。
> アオサギ喧嘩?羽が逆立ってすごいね。
子供たちはかわいいものだけど。たぶんアオサギも若い子だと思う。餌が欲しかったのか。

ゴーパ1号さん、
> カニもありか…
夏ですが、北海道の花咲ガニや関西以西のワタリガニもいい季節ですなー。

Silvermacさん、
> 鳥は抜き足差し足で歩きますね。
埋まっちゃったら大変でしょうしね。細いから抜け易いのかもしれませんが。

キタノオドリコさん、
> ~7枚目ですか、むしろ芸術的。若冲とか応挙の絵を見ているようです。なにしてるんだろ?
そろそろ親離れの子供なのではないかと思います。餌をもらえなくて怒っているのかと。

ねこじたんさん、
> 蟹はしらなかった…
秘密ですよ。

> タイトル見た時に チドリのせいで
> すべての名前に アシ をつけて読んでしまいました
さすが。

くまらさん
> サギはよく見かけますが、チドリやシギ…蟹は…(汗)
カニは、先日の居酒屋でも薦められましたが、断っておきました。

psvt.ablさん、
> 茹でたように紅いカニですね!
アカテガニなのでしょうかね。これは陸を歩いていました。そういうものだそうです。

barbermamaさん、
> 蟹ブログでもあったんですか~?
何でもありですから、論理的に蟹ブログでもあるという、苦しい主張です。

れもんさん、
> チドリがかわいいですね。無防備でかわいい目をしています。
そうですね。でもこれが案外やんちゃもので。小競り合いしてばかりです。

okkoさん、
> そう、鳥専門で楽しみにしていたのが、365では植物ばかりの登場で?マークだったのです。
My365は1年間植物で行こうと思っています。1、2月が厳しそうです。温室ネタで行きます。
そして366日目からは毎日鳥で行こうかと思っています。大計画です。

いろはさん、
> サギはもう芸術的な描写で、素晴らしいですね♪
ただ撮っただけですが、これは面白かったです。
ちょっとしたチャンスが楽しいですね。

gonntanさん、
> 蟹・・見るのは好きです・・
> これからも期待して見ます~~
期待に答えられずに少しサボりましたが、復活します。

albireoさん、
> 蟹ブログでもあったとは、今初めて気が付きました。
多くの方が気がついていなかったようです。

> すると、僕のブログも百合ブログや蜂ブログで良い訳か・・・
> では、僕の次の記事は、蜻蛉ブログかクマツヅラブログにしましょうか・・・
見に行くのをサボっておりました。伺います。

mimimomoさん、
> 一枚目の右に何気なく蟹さんが配置されているのが特に
> 素晴らしい^^
珍しい鳥を遠くまで撮りに行くことはしませんし、こんな異種写し込みが私の「いい写真」です。

uminokajinさん、
> しっかりした写真ですね、瞬間的に撮れるのですか。
撮るときは無心にということで。というか無心になりますね。
特に鳥は「まずピントがあったら一枚撮る」が基本です。条件を考えていたら逃げますし。

jan-ll8さん、
> カニブログでもあったとはw
> ずいぶんくっきり写ってますが三脚はご使用ですか?
三脚は使ってません。カニ写真については確かISO1600くらいで撮ってます。
トリミングしないですむ被写体なら、7Dは1600でも行ける感じです。

sakamonoさん、
> 落ち葉の中にいたサワガニでしょうか?
わからないのですが、アカテガニかなと。こいつらは陸地にいっぱいいました。
海から来たのかと思っていましたが、思えば海に来た山のカニかもしれません。

ayaさん、
> 一枚目のかにが好きです、目が細くてツン!って出ているの。
お好きでしたか。美味しいのかなー。というか、そういうことじゃないですね。

> カニもお得意だったとは! オールマイティーですね、すごい(^-^)V
カニは、稀に載せますね。正直なところ年に1度くらいですけど。

招き猫さん、
> 1965年米映画「いそしぎ」というのがあったのですが、
> 私はまだ高校生だったかな? だから見ていません。
> 当時、やたらロマンチックな映画が多かったのはどうしてでしょう。
私が高校生の頃はロマンチックな裸の女の人の出てくる映画がいっぱいあり
ましたが、見たことがありませんでした。その話しじゃないですね。

> アオサギの幼鳥でしょうか。 
アオサギは多分そうですね。
でも幼鳥か若鳥か間違うと師匠に指摘されるので、詳しいことは曖昧にします。


by 春分 (2012-08-06 21:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。