So-net無料ブログ作成
検索選択

小さな雑草の花 [雑草]

IMG_0065.JPG
キツネノマゴ(狐乃孫) Justicia procumbens

本当に小さな花だけど、よく見ると美しい、路傍に咲く雑草の花

今回は表示は600×600ピクセルで雑草の花を示し、
クリックすると900×900ピクセルの写真が開きます。
 
IMG_9357.JPG
ヤブマオ(藪苧麻) Boehmeria longispica

「雑草という名の草はない」と昭和天皇のお言葉もあるのだけど、
まあ勝手に生えて花が地味なのが雑草ということでいいかと思う。
 
IMG_9513.JPG
コカモメヅル(小鴎蔓) Tylophora foloribunda
 
IMG_0423.JPG
ネコハギ(猫萩) Lespedeza pilosa
 
IMG_0391.JPG
ブタクサ(豚草) Ambrosia trifida
 
こいつは、花は小さいが図体はでかい。3mにもなる雑草。
その上、花粉症の原因だし。
 

これら雑草の写真は、My365というやつに載せた写真で、
季節の花をとりあえず毎日1枚載せてみている。
前後1週間くらいの花を載せることにして、過去の写真も
季節が合っていれば載せる主義でいて、載せるのは花だけ
でなくても良いこととし、園芸種、雑草、山草、何でもありで。
 
9月は以下のような様子。
545382_419818241411743_821466165_n.jpg
前半が、マニアに走りすぎたから、後半はかわいくしてみた。

kdx_6885.JPG
ヤブマメ(藪豆) Amphicarpaea edgeworthii
 

野草ということであればMy365のナンバンギセル(9月1日の花)
やツルニンジン(3日の花)だってそうだし、ヤマジノホトトギス
(18日の花)もそうだし、ツルボ(7日)などは花も小さいし雑草
の範疇かもしれないし、更にはツユクサ(10日)なんかはもう
毟っても伸びるので確実に雑草なのだけど、今回は載せません。

ようするに何となく華やかなのは雑草に入れていないと言う
理屈があるようで理屈になってない理由ですが、
名前で呼び始めると雑草と言う範疇はやはり曖昧か。
 


nice!(54)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 54

コメント 17

ゴーパ1号

お見事ですね!図鑑みたい!
by ゴーパ1号 (2012-10-03 22:51) 

albireo

いきなり、アップのキツネノマゴの写真を拝見して、アカンサスと同じ仲間だと言うことが、やっと理解出来た気がします。
最近読んでいた、愛知大学の有薗正一郎さんという人の書いた、「ヒガンバナの履歴書」によると、「雑草とは、人間活動で撹乱された土地に自生し、人間の生活に干渉する植物群を指す」のだそうで、華やかでもヒガンバナも雑草なのだそうです。
by albireo (2012-10-03 23:10) 

くまら

知らない名前の花々です・・・見た事あるやつも
きっとあるんでしょうが^^;
by くまら (2012-10-04 09:50) 

psvt.abl

わぁ、きれいな花々ですね!
きつね、かもめ、ねこ、ぶた・・・植物の名前には動物の名前がつくものが多いのですね!

by psvt.abl (2012-10-04 12:25) 

いろは

こんにちは^^
ヤブマオ、アップにすると、とても綺麗ですね〜♪
コカモメズル、このお花は以前から会いたいと思っていました。
バナーに使っていらっしゃいましたので...
ヤブマメは初めてのような気がします。
何とも言えない色合いですね♪

by いろは (2012-10-04 15:44) 

あゆこ

ヤブマオが今にも動きだしそうに見えたのは私だけでしょうか(笑)どれも路傍の物とは思えないです!すごい!
造形美に気づくことが出来ました[黒ハート]
by あゆこ (2012-10-04 17:39) 

Mitch

キツネノマゴ、きれいな花ですネ!?
ブタクサがアレルゲンになっている方も多いようですね。
by Mitch (2012-10-04 19:15) 

pomme

初めまして
platinumさんのところから、函館つながりで
伺いました。

雑草という名の草は無い、名言ですね。
小さな花ばなだけど、とっても複雑な形ですね。
有川 浩さんの「植物図鑑」を読んでから、
道端の野草を丁寧に見るようになりました。
by pomme (2012-10-04 23:35) 

きまじめさん

写真を拝見すると、雑草とひとからげにされるには可愛そうな、
可愛らしい花たちですね。
特にキツネノマゴが素敵です。
by きまじめさん (2012-10-05 00:03) 

キタノオドリコ

雑草なのにキツネ、カモメ、ネコにブタ。意図的ですよね。
しかし、どのへんが狐の孫なんだろうか。
by キタノオドリコ (2012-10-05 06:36) 

ちぃ

どの花もかわいいですねー、ウチの周りにもさいているのかなぁ。
散歩して見つけてみます、特にコカモメヅルのかたちがかわいい♪
ブログの植物の名前、教えてくださりありがとうございました(^0^)
by ちぃ (2012-10-05 07:22) 

招き猫

雑草ブログを続けておりますが、春分さんの雑草には改めて「恐れ入りました」
こう撮るんだ~。と 特にヤブマオの写真で感心しました。
私の「雑草」は名前が分かった時点で雑草でなくなります。
だからといって 園芸種の多くを雑草と呼ぶわけではありませんが。
by 招き猫 (2012-10-05 09:49) 

puripuri

雑草については昭和天皇が仰っていましたね。 
とは言っても私には名前の知らない物ばかりなので、ついつい雑草と言ってしまいます。
こちらの中で、見て撮って知っているのはキツネノマゴだけ。まっ、いいっか(^。^)
by puripuri (2012-10-05 15:35) 

nicolas

ブタクサの白黒ぽい画像、
そのまんま布地のプリントに使えそうですー。
by nicolas (2012-10-05 20:51) 

春分

ゴーパ1号さん、
> お見事ですね!図鑑みたい!
図鑑は避けたいところですが、学名とかも載せてますしね。
図鑑には所詮かなわない。シロウトらしい視点で載せたいわけです。

albireoさん、
> いきなり、アップのキツネノマゴの写真を拝見して、アカンサスと同じ仲間だと
> 言うことが、やっと理解出来た気がします。
「えーと、アカンサスはどんなやつだったっけ」と思いつつ、なるほどと確認しました。
> 最近読んでいた、愛知大学の有薗正一郎さんという人の書いた、「ヒガンバナの
> 履歴書」によると、「雑草とは、人間活動で撹乱された土地に自生し、人間の生活に
> 干渉する植物群を指す」のだそうで、華やかでもヒガンバナも雑草なのだそうです。
なるほど。やはり定義に悩んだ様子ですね。「干渉」という曖昧な用語が悩んだ足跡を
感じますね。

くまらさん、
> 知らない名前の花々です・・・見た事あるやつも
> きっとあるんでしょうが^^;
キツネノマゴはそこら中に生えていますから見たことがあるでしょうね。
小さな花なんですよ。

psvt.ablさん、
> きつね、かもめ、ねこ、ぶた・・・植物の名前には動物の名前がつくものが多いのですね!
気がつかないでおりました。そうか、何だか集めてしまったな。
マオは外れているか。

いろはさん、
> ヤブマオ、アップにすると、とても綺麗ですね〜♪
いかにも雑草という様子の草ですが逆光に輝くときれいですね。

> コカモメズル、このお花は以前から会いたいと思っていました。
> バナーに使っていらっしゃいましたので...
これはなかなか出会えません。小さいし開花時じゃないと気づかない。

> ヤブマメは初めてのような気がします。
> 何とも言えない色合いですね♪
近所のヤブで今とてもはびこっています。でもなかなかかわいいでしょう。

あゆこさん、
> ヤブマオが今にも動きだしそうに見えたのは私だけでしょうか(笑)
ちょっとアブラムシの群れっぽいかな。

> どれも路傍の物とは思えないです!すごい!
> 造形美に気づくことが出来ました
そうですね。そんなことが伝えたかったことです。
キツネノマゴの花の模様、ヤブマオの輝き、見逃しそうな星型の花・・・
そんな話ができることはなんとも嬉しいですね。

Mitchさん、
> キツネノマゴ、きれいな花ですネ!?
拡大鏡がないと誰も知らないままですね。

> ブタクサがアレルゲンになっている方も多いようですね。
私も今年はなんだかあぶない感じです。

pommeさん、
いらして下さりありがとうございます。
函館の記事、憶えています。

> 有川 浩さんの「植物図鑑」を読んでから、
> 道端の野草を丁寧に見るようになりました。
読んだかな、私も。
花も虫も鳥も、いやいや葉っぱ一枚でもなかなか面白いです。

きまじめさん、
> 写真を拝見すると、雑草とひとからげにされるには可愛そうな、
> 可愛らしい花たちですね。
まあ、いろいろ邪魔になったりしますしね。人間の都合ですが。
そして今回の花たちは案外主張は弱い。まあブタクサは別ですが。

> 特にキツネノマゴが素敵です。
上品な色と模様ですよね。

キタノオドリコさん、
> 雑草なのにキツネ、カモメ、ネコにブタ。意図的ですよね。
いや、それが気がつかなかったのですが。

> しかし、どのへんが狐の孫なんだろうか。
マゴは「小さなもの」の意味ですかね。
異論はあるようですが更に花が小さな「キツネノヒマゴ」があると
言う話もございましたので、そんなことじゃないかと想像します。

ちぃさん、
> どの花もかわいいですねー、ウチの周りにもさいているのかなぁ。
キツネノマゴはたぶんあります。とても普通にどこにでも生えてます。

> 散歩して見つけてみます、特にコカモメヅルのかたちがかわいい♪
これは私もやっと出会えました。
先々の楽しみがあるのはいいことですし、オオカモメヅルとの出会いを
私は楽しみに待つことにします。

招き猫さん、
> 雑草ブログを続けておりますが、春分さんの雑草には改めて「恐れ入りました」
そう言って頂けるかなと少し期待していました。
私としてもこれらは渾身の雑草写真です。まあ「見たら撮る」だけですが。
あるいは「光ってたら撮る」くらいの単細胞生物のような行動ですけどね。
園芸種はいわばきれいでいることが仕事のやつらですから、コスモスなんかはまあ
どう撮ってもきれいです。雑草は「こんなにきれいだったのか」と驚きがいい。
この後もまたいろんなものに出合って撮れたらいいかなと思います。
何せ、知らない草はまだまだたくさんある。


puripuriさん、
> こちらの中で、見て撮って知っているのはキツネノマゴだけ。まっ、いいっか(^。^)
私もそう違わないくらいです。
名前を調べるのも楽しみですね。記憶の端っこにあるといいけど、ないと苦労しますが。

nicolasさん、
> ブタクサの白黒ぽい画像、
> そのまんま布地のプリントに使えそうですー。
「ブタクサ柄のドレスの女」とか呼ばれるのは何だか不名誉な感じですね。
「ブタクサ柄のカーテンの家」でも、何だかすご過ぎでしょう。
あー、でも大麻柄のTシャツとか着てる人もいるしなぁ。
by 春分 (2012-10-06 19:00) 

春分

nyanさん、
元気かなー。
あれとか、あれも見たいけど、まあ元気があればとりあえずOK。
ないなら、送っておきます。送りあうと元気は増えて行くから。
by 春分 (2012-10-06 19:03) 

はてみ

ヤブマオもブタクサも、こんな素敵だったかな~と思える写真ですね~。
by はてみ (2012-10-08 12:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0