So-net無料ブログ作成
検索選択

My365の写真とペルセポネーの帰還 [雑花]

豊穣の女神デメテルの娘コレーは野原で花を摘んでいたところ、
美しい水仙を見つけて1人ニンフたちのそばから離れてしまった。
すると突然大地が裂け、そこから黒い馬に乗ったハデスが現われ
コレーを冥府へと連れ去った。

冥界の王ハデスはゼウスと謀略し彼女を妻としようと連れ去ったの
である。このことを知った母デメテルはゼウスに抗議するがゼウス
は取り合わず、デメテルは怒り狂いオリンポスを去り地上を彷徨う。
デメテルがいないことで大地は沈黙しあらゆる実りが失われた。
豊穣の女神は怒り祟る女神であった。

さすがに困ったことになったので、ゼウスは冥府にヘルメスを遣わし、
ハデスはコレーを解放することとなった。
しかし、この時ハデスはコレーに冥界のザクロを与えた。
12粒のザクロのうち4粒を食べてしまったコレーは定めにより冥界に
属する女神とならざるを得なくなってしまった。冥府の食べ物を食べた
者は冥府に属すると定められていたのだ。

当然デメテルは抗議したが、神々の取り決めを覆すことはできず、
コレーは冥府の女神ペルセポネーとして12ヶ月のうち4ヶ月をハデス
の妻として留められることとなった。
そして、以来1年のうちのその4ヶ月、大地は花を咲かせることもなく
葉を茂らせることもなく、一粒の実りをももたらすこともしなくなった。
冬の始まりである。

(ギリシャ神話の「ペルセポネーの略奪と帰還」の話から)

my365a.jpg

さて、今回は6月から始めてしまった「My365」に上げた写真を少し。
My365は毎日1枚の写真と20文字以内のタイトル、100字以内の
コメントのSNSなんですが、写真1枚の手軽さで割りとはまっています。

facebookにはブログと共にMy365も自動投稿しているので、そっちも
交流のある皆さまには既に見て頂いていますが、他の皆様にも改めてと。

my365b.jpg

しかし、上記の神話の通りの事情で、11月から2月は大地には花が
ないわけです。日本にあってもそうで、今が毎日更新の最大の難関です。
とりあえず、花じゃなくても美しい植物ならいいかということにしましたので、
11月は紅葉や木の実でだいぶごまかしましたが。

さて、続きを読むとこのうち何枚かを600×600ピクセルの写真で
100字程度の解説付きで載せています

IMG_3464.JPG
函館で、イボタ(水蝋樹)の実。函館では良く生垣になっていたが関東では
あまり見ることがない。無いわけではなく我が家の近所でも見かけたが。
 

さて、My365は12月が正念場です。
特に意味もなく、最初の3,4枚の写真がたまたま植物写真だったので、
とりあえず1年365日、植物写真を毎日載せてみようと思ったのですが、
冬はあまり気にしてませんでした。先見性のないやつです。

IMG_4263.JPG
井頭公園(栃木県真岡市)のバラ園で。
井頭公園ではいつも鳥を撮っておりますが、バラ園もなかなかの
規模です。もちろん春のバラのいいのですが、冬もまた良し。

IMG_4342.JPG
ユズ(柚子)
各地でユズの栽培は盛んなようですが、近所の茂木町も柚子の産地です。
これは近所のお散歩コースのクラインガルテン風のところで実ってました。


さて、花の話ですが、
一番何もない1月頃は温室に行って10日分くらいはネタを仕込もうと思っ
ています。
2月は上野東照宮の寒牡丹、気の早い花屋の店先で春の花が出始める
でしょうし。その他にも水栽培のヒヤシンスの仕込みは終えています。

IMG_4589.JPG
冬の睡蓮池 これも井頭公園で。
 

さて、今月だな。
12月の前半は小石川植物園の写真で糊口を潤すとして、さて、どうなるか。
一応、自己ルールとしては2,3年前の写真でもいいけども季節が1週間以上
ずれてはならないことにしています。まあ1週間以内の写真ということでもなく
まだ咲いていれば使っていいとか、融通は利かせてますが。

IMG_4595.JPG
フウ(楓) これも井頭公園の写真です。
楓はカエデとも読みますが、これはフウです。
モミジバフウ(紅葉葉楓)のような葉ですが、名札はフウでした。

なお、ペルセポネーの話はまあついで程度の話ですが、
ちなみに、良い子は読んではいけませんが、デメテルはゼウスとハデスと
兄弟ですがコレーの父はゼウスで、いつもの通り無理やりつくった子供です。
ゼウスとハデスのもう1人の兄弟のポセイドンもデメテルに無理やりなこと
をして子供をつくっていますが、その2人の子供の1人は馬です。
あそこの神様たちは乱れまくってますね。神と言うより獣っぽくないかな。

IMG_5652.JPG
会社の敷地のカツラ(桂)
カツラの落葉が甘いいい香りがすることはブログで教わったことの一つで
たしかtanaka-maさんが教えて下さったことですね。

更についでに、この冥府下りの話は他にも似た話がありますね。
オルフェウスの話もそうですが、イザナギ・イザナミの話が似ています。
この辺りは突っ込みどころです。


nice!(47)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 47

コメント 15

psvt.abl

My365の春分亭さんのお写真を見るのにはどうしたらいいのですか?
薔薇は春、秋、冬?
夏は暑すぎ?咲いていなかったかな?
by psvt.abl (2012-12-04 23:08) 

はてみ

日曜日はお世話になりまして、ありがとうございました(^^)
しかし、無理やりはよくないですよね~。
男神がそんなふうに勝手だから、女神が怒りまくるのも当然です。
ゼウスが一番好き放題していると思うのですが、最高神ってどういうことなんでしょ。
by はてみ (2012-12-04 23:14) 

okko

365、毎日拝見していますよ。何時の間にか、150枚になりました・・・・けど、Padからの投稿は、原則受け付けていないのです。何とか知恵を働かせて継続していますが、どうしても画面が切れてしまうのです。

こちらは動物なので、四季に関係ありませんが、なかなか気難しくなっているので(年につき)四苦八苦です。

ギリシャ神話は、読めば読むほど面白いです、荒唐無稽なところもあって。
なんて、そんなに詳しくはないですけど。
by okko (2012-12-05 16:14) 

mimimomo

ブログ以外にも色々されているのですね。わたくしはブログとホームページで手一杯です。
by mimimomo (2012-12-05 18:16) 

ミヤ

神話って面白いですね。
大昔の誰かが語り始めたわけですから、
人でも分かり易いし^^;
by ミヤ (2012-12-05 20:33) 

kazya

日曜日はお疲れさまでした
またご一緒させてください♪
by kazya (2012-12-05 22:45) 

sakamono

冒頭の神話が、こんなふうにMy365の話につながるとは、
思いませんでした。
先日はおつかれさまでした^^。
by sakamono (2012-12-06 01:37) 

キタノオドリコ

1週間のずれ・・・いいじゃないですか、今年のヒガンバナは2週間ほどずれてましたね。
多くの淡い芳香の花同様、カツラの樹下も誰かに思いっきり嗅がれた後は、あまり香らないような気がします。
by キタノオドリコ (2012-12-06 06:36) 

Silvermac

ギリシャ神話を元にした映画も時々ありますね。
ギリシャ神話も古事記も女神が最初の神、共通点がありますね。
by Silvermac (2012-12-06 09:54) 

albireo

先日は、本当にお世話になりました。
帰りには、傘にまで入れて頂き、感謝しております。有難う御座いました。

子供の頃から、様々な神話が好きでしたが、ヘブライ神話は何とも暗く、ギリシヤ・ローマ神話の神々はあまりにも浮気っぽいので、最終的には質実剛健な雰囲気の北欧神話に惹かれて行きました。
ところで、そう言えば、僕のHNのアルビレオのある白鳥座も、不埒な意図を持ってレダの元へ向かう、ゼウスの化身した姿を表している訳ですね・・・
尤も、僕は別の幾つかの説(例えば、オルフェウス説等)を取ることにしています。特にオルフェウス説は、日本神話のヤマトタケルとも重なって、面白いと思います。
by albireo (2012-12-06 21:38) 

nicolas

ギリシャ神話って誰が考えたんだろうって、いつも考えます。
妄想力無いと仕上がりませんよね。
でも、いつも花が咲いてたら、春の有難味も違ってしまいますよね。
by nicolas (2012-12-07 19:19) 

aya

冬は困りますね!
しかし365枚、毎日ですか、凄いですね~。
花の形のイルミとか、鶴田沼の枯れ木とか、茶色くなったヘクソカズラ。
春分さんだから、何とかされるでしょう、大変だけど楽しそうですね(^-^)V
by aya (2012-12-07 23:52) 

袋田の住職

facebookに画像をとりあえず速報でアップし、あとでブログ記事にしています。
by 袋田の住職 (2012-12-08 18:43) 

春分

psvt.ablさん、
> My365の春分亭さんのお写真を見るのにはどうしたらいいのですか?
facebookのプロフィールをそのまま取り込んで本名ベースでやってたもので
どうにも紹介しにくかったのですが、とりあえず名前を変更しましたので、
http://my365.in/manabu_t/で見て下さい。

はてみさん、
> しかし、無理やりはよくないですよね~。
> 男神がそんなふうに勝手だから、女神が怒りまくるのも当然です。
> ゼウスが一番好き放題していると思うのですが、最高神ってどういうことなんでしょ。
最もなご意見ですが、ある程度そういうのはその時代背景、社会背景を考えないとならず、
あのような最高神が愛されるのであればそういった価値観の世界だったのでしょう。
盗みはどのような時代・国でも悪いことでしたが、スパルタでは盗まれるようなやつが
国家を危うくするだめ人間だったそうですし、まあそんなようなこともあるかと。
ともあれ、今日的な価値では重犯罪者ですな。

okkoさん、
> 365、毎日拝見していますよ。何時の間にか、150枚になりました・・・・~
私も6月から始めたわけだからかれこれ半年。まあ、まだ半年ですね。

> こちらは動物なので、四季に関係ありませんが、なかなか気難しくなっているので~
おかかえモデル付は贅沢なことですねー。

mimimomoさん、
> ブログ以外にも色々されているのですね。わたくしはブログとホームページで手一杯です。
mimimomoさんあってのso-netブログですしねー。

ミヤさん、
> 神話って面白いですね。
日本の神話もそうですが、面白くして語り伝えようとしていますね。
滑稽だったり恐ろしかったり。怖いものみたさも今も昔もあるわけでしょうね。

kazyaさん、
> 日曜日はお疲れさまでした
> またご一緒させてください♪
いつもどうも。ながなが続けましょう。主要メンバーは永遠な気がします。

sakamonoさん、
> 冒頭の神話が、こんなふうにMy365の話につながるとは、
> 思いませんでした。
いつもの手口ですけどもね。

キタノオドリコさん、
> 多くの淡い芳香の花同様、カツラの樹下も誰かに思いっきり嗅がれた後は、
> あまり香らないような気がします。
そうですか。今の職場は人口密度の低いところになので吸われる機会も少なそうだな。

Silvermacさん、
> ギリシャ神話を元にした映画も時々ありますね。
> ギリシャ神話も古事記も女神が最初の神、共通点がありますね。
そう言えば、日本の神話は余り映像化されませんね。右傾化懸念と関係あるのかな。

albireoさん、
> 帰りには、傘にまで入れて頂き、感謝しております。有難う御座いました。
いえいえ。何かそんなことも面白く記憶に残りますね。

> 不埒な意図を持ってレダの元へ向かう、ゼウスの化身した姿を表している訳ですね・・・
金色の雨になったり、ゼウスはいろんなことをしますね。

> 特にオルフェウス説は、日本神話のヤマトタケルとも重なって、面白いと思います。
重なりますね。
「見てはいけないものを見ると怖い展開」というのが日本のパターンらしいですが。

nicolasさん、
> でも、いつも花が咲いてたら、春の有難味も違ってしまいますよね。
なるほど。そして、さて春は遠い。花の季節が待ち遠しい。

ayaさん、
> 花の形のイルミとか、鶴田沼の枯れ木とか、茶色くなったヘクソカズラ。
> 春分さんだから、何とかされるでしょう、大変だけど楽しそうですね(^-^)V
まあそんな感じで考えています。
できるだけ自然な花で通したいと思います。

袋田の住職さま、
> facebookに画像をとりあえず速報でアップし、あとでブログ記事にしています。
こちらもそんなこともしますが、どうもブログがおろそかになります。

by 春分 (2012-12-13 21:27) 

hiro

ギリシャ神話と並行してのPhotoはとても興味を持って読み進める事が出来ました。
マムシグサ♡綺麗。
by hiro (2013-06-28 20:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。