So-net無料ブログ作成
検索選択

京都家族旅行(もっぱら食べ歩く前編) [旅行]

P1080150.jpg

たまの旅行記ブログ化していますが。
先の3連休に家族で旅行しておりました。
もっぱら奥さんと長女で、1日だけ長男も加わっての旅です。

天気にもあまり恵まれず、何より全員風邪引きで、ぱっとしないながら
とりあえず、写真を撮って参りました。
まずは、食べ歩き編と言うような感じで。

P1070009 (1).jpg
昨年春の金沢旅行では、初日の昼を予約していたのに長女が寝坊して遅れる
というとんでもない事があったので、今回は余裕をもって東京駅に集合して、
東京駅の地下街「グランスタ」でお弁当を買って行くことにしておりました。
私は、評判の良いマンゴーツリーキッチンのガパオライスのテイクアウト。
ガパオは鶏のガパオにしました。他にも野菜のとか魚のとかいろいろです。
長女はまめたの稲荷寿司。後は、なんだったかな。
グランスタのお弁当は充実しています。

 
花の季節でも祭りの季節でもない京都に出かけたのは理由がありましたが、
奥さん・長女は「どうせ写真が撮りたいだけでしょう」との無理解の様子で、
とりあえず「おいしいものを食べに行く」とだまして出かけました。

そんなわけで、観光は所々いい加減です。
1日目は、特に予定もなかったのですが、外国人で混み混みと噂の清水寺へ。

IMG_2836_1 (2).jpg 

この春から本堂の修理に入るとのことで、いわゆる清水の舞台は見られなく
なるとのことでしたので、見ておこうかなと思いまして。
 
IMG_3011_1.jpg
撮りましたが、あんまりおもしろい感じに撮れないし。
長女は縁結びの地主神社を拝みに行ってなかなか戻ってこないし。

音羽の滝の水は「健康」「出会い」「学問」に効くらしいですが、
3つ飲んではいけないそうで。
私はやっぱり「学問」を選びました。
そんなおじさんはあまりいませんが、まあ健康も出会いもそこそこだしな。

 

「外国人ばっかりでした」みたいなことをブログに書けるかなと思ってましたが
まったくその通りでしたので、そうなってみるとなんらニュース性もないし。
IMG_3094_edited-1.jpg

ケータイ電話をいじっているのは舞子体験の観光客か。
でも、これは日本人かな。
どうにも「これじゃない」着こなしの子も歩いてましたが、隣国の方なのかな。 
でも、貸し着物のお店がしっかりしてればああはならないだろうにな。
お店のご主人も海外の方かな。
 
IMG_3098.jpg

とりあえず、近所をふらふら八坂神社まで歩いてみましたが。
着物の日本人も歩いてて、松飾もあり、正月っぽい京都を垣間見られました。
 
その勢いで四条河原町方面に歩くつもりで、でもすぐ疲れて、
入ったお店がたまたま鍵善良房でした。ネットで見ると有名店なのだな。
P1070078.jpg
田舎者の無知を勘弁頂き、しばらく店内で席が空くのをまって、
長女は名物のくずきり、私は季節的にキビ餅ぜんざい、奥様は和菓子と薄茶。
とりあえず、ぜんぶシェアして味見しましたが、どれもおいしかったです。
 
雰囲気も良いお店ですね。IMG_3119.jpg
錦市場付近でご飯と思ったのですが、すぐ歩き疲れて、止めてホテルに戻り、
しばらく休んでから近所の居酒屋で焼き鳥とかを食べて、そんな計画しない
ご飯がおいしかったです。

P1070091 (1)_edited-1.jpg



2日目が、今回の1つのメインですが、
P1080104_edited-1.jpg
いや、ここではないです。
ここは本館。
 
そこの隣に別館がございまして、そこに行きました。

瓢亭の本館の朝粥は有名ですが、有名すぎて1万円します。
冬はうずら粥になるのですが、それでも1万円はちょっとなんでしょう。
100円マックなら100個買えるわけですし。
100円ドーナツでも100個買える。
 
それが、別館なら5000円です。お得。

いや、だまされてはいけないです。それでも高い。
 
でも、
P1080161.jpg
おいしかったですよ。

結局、前菜が少しと、京風の白みそ雑煮が付きますし、
そんなに法外な値段ではなかったですね。
P1080137 (1).jpg

「瓢亭の朝粥を食べに行こう」で、家族を連れ出せたので、
まあ、元は取ったかと思います。

この日は、長男も合流したものの、風邪引きで、
長女も風邪引きで、うずら粥でも効果がなく、
南禅寺の水道閣の前で犯人ごっこの写真を撮る予定ができず、
南禅寺と無鄰菴の写真も撮れず、屋内ねらいで京都国立博物館に移動。

P1080191.jpg

どうしようかと思いましたが、
若冲展もございましたし。

それはまあまあでしたし、行列もなかったので、良かったかなと。

新春スペシャルで舞子さん、芸子さんによる春の舞の披露もあって、
公認ゆるきゃらの「とらりん」も写真を撮らせてくれたし、良かったかなと。
P1080240.jpg
 
もっとも、混んでいて、春の舞の写真はうまく撮れませんでした。
IMG_3170.jpg
(1時間前から並んでおられた写真愛好家の液晶画面を撮ったけど)

後は、博物館の隣の三十三間堂は見ましたが(あれはあれで素晴らしいが) 、
雨も強く降るのでそうそうにホテルに戻り、夕食までごろごろしていました。
 
晩御飯は、何が良かったのかなぁ。
長男は湯豆腐嫌いだしと、
P1080285.jpg
お値段手頃のお店で、すっぽんは頂きました。

さて、3日目が、今回の目的の場所です。

(後編につづく)


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 16

コメント 2

sasasa

美味しそうなもの沢山の京都旅ですね。
でも有名店だとお値段もそれなりにするものもあるのですね(^_^;)
by sasasa (2017-01-22 19:33) 

春分

正直なところ、有名店はとんでもない額に思います。
でも、それだけ手はかかっているのでしょう。
自分が、その価値をわかる人かどうかが試されているようで怖いです。
今回は、あんまりわからなかったかも。まだ修行だな。自分を磨こう。
でも、特別のイベント感もあるので、たまにはいいかなと思った次第。
by 春分 (2017-01-22 19:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0