So-net無料ブログ作成

十和田・八戸・函館 [旅行]

IMG_4679.JPG
先日の八戸の「ちきゅう」一般公開の旅ですが、
その前後に温泉に寄り函館の実家も見に行った話もちょっと書いておりました。
せっかくなので、そこのところをざっとアップしておきます。
(上記写真は奥入瀬渓流です。)


9月の三連休の日曜日の昼から一般公開でしたので、
日帰りでも良かったのですが。
 
まあ、一人で行くのもなんですし、函館も行かないといけなかったし
わざわざ青森まで行ったので函館もと、ちょっと長い旅となりました
(「ふるさとに帰るのを旅とは言わない」と古いCMソングにありましたが)。


主なる立ち寄り場所は、

1)八戸ラーメン
2)奥入瀬渓流
3)蔦温泉
4)十和田現代美術館
5)八食センター
7)探査船ちきゅう一般公開

8)函館


案外、いろいろ寄ってます。

 
八戸ラーメンは、アゴ出汁の有名店で、蕪島の方だし、
一般公開の日の昼食で良かったのだけど、うちの奥さんが
どうしても行くと言うので、行きました。大変美味しかったですが。
一人旅ではないと、どうしても優先事項が違います。
私は自然の風景等、写真優先です。
うちの奥さんは温泉と美味しいご飯が優先です。
うまく行きませんが、そういうものでしょうけども。
 
51F5984C-3E62-403C-93B5-4731FA361D48-281a2.jpeg
おかげで、渡良瀬はあまり長くいられませんでした。
そもそも、八戸から奥入瀬まで60kmくらいありますし、
もちろん駅レンタカーを借りてましたが(トレンタくんです)、
大旅行です。
もっとも、途中の農村の風景はなかなか美しく、好印象でしたが。
8ACB8D95-EEA0-4E84-AFB6-4DFA3960D37A-cbe7c.jpeg
なぜ奥入瀬渓流が美しいかは、この地質が影響していることは、
ちょうど「ブラタモリ」でやったばかりでしたのでわかっていました。
「これだねー」と一緒にテレビを見ていた奥さんと話せました。
家の者と旅行するのはそういうところで良いものです。
もっとも、すれ違う人も「ブラタモリで見たよねこの柱状節理」とか
言ってました。高視聴率のようです。
すれ違う人は、そんな人もいらっしゃいましたが、ほとんど中国語か
関西弁でした。世の中は良くわからないものに支配されているようです。
 
P9170111.jpg
そんな、60kmも離れたところに泊まったのは、
奥様の「温泉が良いの」と言う私は興味の薄い要望によるものでした。
もっとも、千年の湯と称する古い温泉宿は、なかなか趣がありました。
 
53D5FEBC-F4F7-49E5-8A84-CD41F67B1F15.jpeg

木造の美しさを堪能できる温泉です。

もっとも、何より趣のあるのは建屋も湯船もブナの木造りの湯屋ですが、
空いてそうな夜中が女湯時間だったので撮れませんでした。
シャワーもなく、掛け湯の桶があるくらいで、でも湯船の底から源泉が
湧き出していて、ときどきぷくぷくと源泉に溶けていた泡が湧いて出る。
本来は混浴ですが、時間で男湯時間と女湯時間が分かれています。
そのほかにも男湯と女湯があり、それもそこそこ古臭い良い味わいですが
千年の湯にはかなわない感じでした。次は、撮れるかな。
IMG_4714.jpg
いや、なかなかフォトジェニックでしたし、
たぶん紅葉や雪の頃ならさらに美しい場所だったと思います。
東北は良いです。また行くことになるでしょう。
B59C4335-A578-4B98-939D-24EF23E43BEE-954e8_edited-1.jpeg



案外、温泉も楽しいです。
 
それと、周囲には沼めぐりの散策路もあります。
IMG_4792.JPG
蔦沼です。
 
IMG_4760.JPG
紅葉の頃は真っ赤になるらしいです。
 
それに、夏にはアカショウビンとかがいるらしいです。

ちなみに、蔦沼までは、普通の靴でも行けるくらいに良い道でしたが
その後の周遊道は、たくさんの沼が見れて良いですが、相当山道です。
山歩きに慣れた人じゃないときついです。蔦沼までをお奨めします。

でも、私はまた行かないと。夏とか秋とか冬とか。

さて、朝ご飯も食べて(それもおいしかったですよ)、車で移動。

IMG_4928.JPG
ここは、行っておこうと思ってました。
十和田市現代美術館。

いや、それよりここには父の知人が住んでいるのですが
小学生のころに立ち寄っただけで場所も良くわからないし
父の関係で今でも年賀状とかお歳暮のやり取りがあるけど、
「おおお、〇〇時計店って、ここだー」
通り過ぎただけですが、偶然通りました。少しうれしい。
 


IMG_4974.jpg

美術館の中には「でっかいおばさん」とか、いろいろあって面白いですが、
それらは撮影禁止。

ただ、外に最初の「フラワーホース」とか、いろいろあります。
 
もっとも、この時は特別展の横尾忠則展があって、そこは撮影OKでした。
867778AE-E966-4DE8-9395-2FBD8EF6D49F-6b8db.jpeg


そんな、十和田市でした。
日曜日だからか、特設駐車場もあって、駐車は楽でした。

 

IMG_4956.jpg

(撮ってる人はよその人です。)


98FE72E4-9633-4D0E-9AB7-E2FAE289AA76-71b62.jpeg

とりあえず、八食センターに寄って(駐車場は混んでます)、

昼食を食べた後、
 
IMG_5204.JPG
一般公開を見て、


函館に移動です。
 


函館は、18日で、台風18号が函館を直撃した日でしたので、
ほぼいろいろあきらめてましたが、昼には台風も通り過ぎ、台風一過。

P9180357.jpg


夜は友達と久しぶりに夕食をともにしました。
3484D4FA-AA96-439A-B139-F1E6BF20EF81-84659.jpeg


IMG_5403.JPG


火曜日はお休みを取って実家の用事を片付けて、叔母たちに会って、

おみやげをもらって帰りました。

天候に恵まれた旅となりました。

いろいろ、イベントも良い旅でした。

友達とも会えました。

奥様もまあまあ楽しかったはずです。

てんこ盛りの旅でした。


生きてて良かった感じです。


nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 19

コメント 4

まこ

ふふ♬春分さんの様に
出来た方だなぁって思われる方でも
奥様との意見の違いに
困ってしまう事もあるのですね♬
ウチの主人は白馬の雪渓も
吾妻小富士も「そんなとこ登って何が面白い!!」と
麓で待ってました(;^□^A
by まこ (2017-10-10 15:31) 

sakamono

一人旅でない時は、優先事項が違っちゃいますよね。
奥入瀬渓流に長く居たいと思います。
温泉とおいしいモノも大事ですが、長時間の必要はないし^^;。
by sakamono (2017-10-11 22:50) 

ゴーパ1号

こんにちは。
いいな。奥さん優先ってのがあって。

奥入瀬は、大雨の時に少しだけ歩いた記憶しかないので
また行きたいところのひとつです。
by ゴーパ1号 (2017-10-13 13:32) 

sasasa

函館、天気が回復してよかったですね(^_^)
by sasasa (2017-10-15 18:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント