So-net無料ブログ作成
検索選択
みんぽす ブログトップ
前の10件 | -

トーハクで仏像写真を撮って見た [みんぽす]

IMG_1555.JPG
Tv(シャッター速度)1/100 Av(絞り数値)2.8
評価測光 露出補正 -1 1/3 ISO感度 6400
レンズ 70-200mm 焦点距離 168.0 mm

千手観音坐像 南北朝時代・14世紀

上野の
東京国立博物館(通称トーハク)の仏像を撮ってみた。
ここが基本撮影可とは教えてもらうまで想像もしませんでした。
みんぽすさんで借りたSIGMA70-200mm f2.8があるうちに
ちょっと撮りに出かけてみました

 

13920-2208-290843

続きを読む


鵜匠の皆様をSIGMA 70-200mm f2.8で撮る [みんぽす]

 

13920-2208-290260
IMG_0551.JPG
Tv(シャッター速度) 1/320 Av(絞り数値) 2.8
測光方式 部分測光 露出補正 -2/3 ISO感度 6400
レンズ 70-200mm 焦点距離 180.0 mm

久しぶりにみんぽすさんからSIGMAのレンズを借りました。
このたびは70-200mmf2.8。明るい中望遠というようなことか。
夏休みに貸してくれるというのでお願いしましたが、9月になって
戦場ヶ原の花を撮ることは叶わず。
ということで出張ついでの鵜飼撮りとなりました。
怪我の功名ということか明る目のレンズで夜の遠景が撮れました。
写真としては不本意ながら、まあこんな様子です。

昨年のCanon100-400mmf4.5-5.6L ISでの鵜飼撮影と
ちょっと比較したりしてもいます。

 

続きを読む


nice!(46)  コメント(17)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

シグマ105mmマクロ vs 100-400mm望遠白レンズ [みんぽす]

シグマの105mmマクロにはだいぶ楽しませてもらい、
貸してくれたみんぽすさんに既に返送済みです。

ブログ記事は既に幾つか書いているので責任は果たしたようなもの
だけど「クリスマスローズを撮る」との約束は反故にしてしまいました。
考え違いでうちのレンテンローズは2月には咲かないのでした。
今年は蕾もまだの様子です。

そこで、ブログ掲載期限の最終日である本日、クリスマスローズの
代わりに家のパフィオペディラムと上野で撮った冬牡丹を載せて
おこうと考えました。
ついでにレンズ記事らしくちょっと比較などしてみせて、それっぽく
してみました。スズメの写真も載せたりして、かれこれ18枚の写真。
てんこ盛り記事です。
 
写真のこともレンズのこともよくわかっているわけではないので、
難しい突っ込みは無しです。
「なんちゃって写真記事」の世界を楽しんで頂けたらと存じます。

IMG_0566.JPG
Tv(シャッター速度) 1/500  Av(絞り数値) 5.0
測光方式 評価測光  露出補正 -1
ISO感度 400  ISO感度自動設定 オフ
レンズ 105mm

他の鉢の形がわかるゆるいボケ具合がアンニュイな午後を演出(本当かっ?)
 

続きを読む


ありがとう、さよなら、大前研一BBT757チャンネル [みんぽす]

みんぽすの企画、大前研一のビジネスWebチャンネル視聴の
契約期間が今日でおしまいです。
毎月1回ブログに書く約束も今日のこれでおしまい。
IMG_0243のコピー.jpg

ありがとうございました。勉強させてもらいました。
さようなら。洗脳されていましたけど、クスリが切れて
どうなるか、今から心配です。

先ほどまで長いお礼記事を書いていましたが、
うまく保存されずに消えました。
本日も残り少ないので、とりあえず記事アップします。

14131-2208-258489

続きを読む


nice!(34)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ワンミンチャイナ記事ふたたび [みんぽす]

15043-2208-258058
約束なので、Web中国語会話講座ワンミンチャイナの記事を
書かなくてはなりません。
前回「美人過ぎてやる気がしない」を書きましたが、今回は
2記事書く約束でしたので。あいかわらずやる気はしないの
ですが書きます。
もう一度受講してと思いましたが、こればかりは、どうしても
やる気がしないので、申し訳ないけども記事だけ書きます。
 
結論から言えば、
今のままのシステムなら趣味や目的のはっきりしない自己研鑽
学習者には薦めず、必死に勉強したい人には薦めていいかと
思いました。それにしても他の中国語学習をメインにしていて、
それを補うような意味で利用してはどうでしょうかね。

私は前者の目的のはっきりしないサイドですので、だめです。
今度やろうと思ったら、ECCの中国語をやるか教室に通います。
8万円かかるけど、それくらい投資する気になってからやります。
いい勉強をさせてもらいました。

続きを読む


nice!(33)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

美人過ぎてやる気がしない [みんぽす]

タイトルはいつも最後に考えていますが、今回は何やら駄目な
スパムコメントのようなタイトルになってしまったが。
Web中国語会話のモニターをしてみた話です。
 
ワンミントップ.jpg
ワンミンチャイナHP

あんまり私には合わなくて、だめなんですけども。
他の人にはとてもいいかもしれませんし。

15043-2208-257328

 

続きを読む


nice!(39)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

大前研一とfacebookと私 [みんぽす]

大前研一のWeb講座には教えられることが多いです。
いいものを見せてもらっているなと思います。
そんな話を元に、とりとめない話を書きます。

IMG_9906.jpg

今週は「メディアの現状と将来」の話を視聴しました。

14131-2208-253561
それによると、
テレビも新聞もここ数年であっという間業績悪化しているそうで。
もっとも、テレビ局は赤字転落したところと案外堅調なところに
分かれ、フジテレビなどは堅調のように見えます。ですが、
TVkyoku.jpg

続きを読む


大前研一を聴きながら [みんぽす]

大前研一のBBTチャンネルの視聴をしています。
視聴させて頂いている間は毎月記事をアップするつもりですが、
また苦しい月が来て、仕事の方も締め切りを守れずに怒られて
いるような様子で、趣味の延長に時間を割くのはなかなか大変。

と、まあ言い訳はほどほどにして、まとめみたいなのを書きます。

14131-2208-248480

そもそもBBT(ビジネスブレイクスルー)チャンネルは衛星放送
の有料学習チャンネルですが、Web配信もされ、更にBBT大学
とかBBT大学院と言うWeb大学の授業としても番組が放送され
ていると言うことのようです。と、言うことで私は時々「大前学長」
と書いております。私はこの中の「大前研一LIVE」という番組
を知って、これが見たくて視聴して来ました。
「大前研一LIVE」は毎週末、大前研一が2時間の生放送でその
週のニュースを解説、または関連する企業の仮想コンサルタント
をしてみせるという番組です(たぶん)。
これまでもそうでしたが「ニュースの裏読み」が語られ、どうして
もバイアスがかかって誤認し勝ちな政治や経済の背景に別の
視点をもたらしてくれます。

IMG_0208[1]のコピー.jpg

例えば今月は野田総理が誕生しましたが、大前学長は当初より、
「今回は野田で決まっている。」と言っていました。投票の直前に
「海江田で決まり」と誰もが信じた頃にはさすがに大前学長は黙っ
てしまっていましたが、それでも「やっぱり海江田でした。ごめん」
とは言っていませんでした。そんなわけで会社の昼食の話題でも
「大前研一は野田だって言ってたけど、海江田だねー。だめだな
大前研一も。」と言っていたんですが、こんな結果でした。
 

続きを読む


30mmF1.4に苦戦する日々① [みんぽす]

13955-2208-239910

またシグマ様よりレンズを借りています。
今回は30mmF1.4。
「何でそれ?」ということについては、
「貸してくれそうなレンズだったから」というのは正直なところ。

少し気取った理由としては「開放で背景をぼかした写真が撮りたい」
ということと、「望遠でも広角でもない写真を撮ってみたい」と言うこと
だったかも(それって普通の写真ってことか
)。

IMG_7931.JPG
奥日光の林間の道。踏まれた木の根を撮ってみました。

絞り優先AE
Tv(シャッター速度) 1/1000
Av(絞り数値) 1.4
測光方式 部分測光
露出補正 -1 1/3
ISO感度 400
レンズ 30.0 mm
ストロボ 非発光
ホワイトバランス オート


うーん、
シャッタースピード1/1000秒って、無駄に速いし。
まあ、でもこれはまだいい。
どうも平板になって、思った感じじゃないのだなー。
 

続きを読む


大前研一のWebのfacebook講座がわかりやすい [みんぽす]

14131-2208-237315

大前研一のWeb講座BBT757チャンネルのモニターを続けています。

夏休みに入って、疲労回復に1日、出勤してやり残しの片付けに1日、
草取りと枝払いに2日使い、まだ鳥を撮りに出る余裕がありません。
ネタがない。こんな時にはやはりこのネタを載せることに致します。 
 
大前研一と選りすぐりの講師陣による講座、ビジネスブレイクスルー
757チャンネルです。前も書きましたが、iPad2で実に見やすい。
 
私はもっぱら、その週のニュースを解説する「大前研一LIVE」を見て
いたのですが、他の講師の先生の講義も参考になり、時代の最先端
で働く人達の熱気が伝わるような授業で、朝晩の通勤はもっぱらこの
講座をダウンロードして見ている様子です(ブログ書きが滞るわけだ)。

そんな中で、今月の目からウロコのNo.1は、この
「ビジネスパーソンから見たfacebookの本質」
と思います。
IMG_0152のコピー.jpg

続きを読む


nice!(36)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | - みんぽす ブログトップ